Magazin

複合施設
14.05.18

大田聡(office OTA.)による横浜のトレーラーハウスを用いた複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(タイニーズ横浜日ノ出町)」を見学してきました。動産・タイニーハウスのメディア運営や企画・開発を手がけるYADOKARIと、京浜急行電鉄が連携し、高架下でタイニーハウス(ちいさな家)を活用し展開する複合施設で、カフェ・イベントスペース、ホステル、水上アクティビティステーションからなる。大田聡さんは、成瀬・猪熊建築設計事務所へ務め、2015年に独立した。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
10.05.18

高野保光(遊空間設計室)による世田谷区の住宅「代沢のスタジオ」を見学してきました。 Neoplus Sixten Inc.


宗教施設
07.05.18

手塚建築研究所による千代田区の「番町教会」を見学してきました。四ッ谷駅から2分、麹町駅から3分程の場所。[Bancho Church, Tokyo by Tezuka Architects] Neoplus Sixten Inc.


展覧会
30.04.18

川崎市岡本太郎美術館で4月28日から開催の、藤原徹平(フジワラテッペイアーキテクツラボ)が会場構成を担当した「岡本太郎の写真-採集と思考のはざまに」展の内覧・レセプションに行ってきました。 Neoplus Sixten Inc.


展覧会
24.04.18

森美術館で4月25日から開催される「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」内覧会に行って来ました。[Exhibition 'Japan in Architecture': Genealogies of Its Transformation. Mori Art Museum, Tokyo] Neoplus Sixten Inc.


住宅
19.04.18

黒川智之(黒川智之建築設計事務所)による「三ツ池の蔵」を見学してきました。横浜市鶴見区にある大きな敷地を持つ住宅の、ガレージ・物置・ワーキングスペースとして利用する離れの建て替え。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
16.04.18

土田拓也(no.555一級建築士事務所)による茨城県牛久市の保育園「こばと夢ナーサリー」を見学してきました。JR常磐線牛久駅から、水戸街道を北へ2kmほど行った場所。  Neoplus Sixten Inc.


展覧会
11.04.18

国立新美術館で4月11日より開催の「こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション」展の内覧会に行ってきました。  Neoplus Sixten Inc.


住宅
26.03.18

番場俊宏+番場絵里香+仲田裕貴/abanba(エイバンバ)による世田谷区「桜新町の集合住宅–SAKRAS」を見学してきました。東急田園都市線 桜新町駅から徒歩8分程の場所。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
15.03.18

石井秀樹(石井秀樹建築設計事務所)による世田谷区の住宅「尾山台の家」を見学してきました。  Neoplus Sixten Inc.


商業施設
12.03.18

小山光/キー・オペレーション(KEY OPERATION INC. / ARCHITECTS)による千代田区の「神田テラスビル」を見学してきました。場所は千代田区神田錦町、新御茶ノ水や小川町駅から数分の場所。  Neoplus Sixten Inc.


展覧会
09.03.18

「芸術家の棲む家 – 建築家と芸術家のコラボレーション」文化庁新進芸術家海外研修制度50周年記念展覧会のオープニングに行ってきました。出展・参加するのは建築家17名、美術家8名、音楽家3名、舞踏家2名。建築家と芸術家がコラボレーションしたインスタレーションが展開される。会場はこの3月一杯で閉鎖される横浜のBankART 3階。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
18.02.18

西久保毅人(ニコ設計室)による江東区の住宅「廣石さんの家」を見学してきました。  Neoplus Sixten Inc.


住宅
13.02.18

シーラカンス(改組前)による横浜の住宅「HOUSE TM」を見学してきました。東急田園都市線あざみ野駅から徒歩25分程の場所。1994年竣工で、故小嶋一浩と共に、入所したての赤松佳珠子が初めて担当した建築だ。施主がこの住宅を手放すこととなり、この度見学の機会が設けられた。 Neoplus Sixten Inc.


展覧会
01.02.18

1月27日より開催の中川エリカ初の個展「竣工直前展」に行ってきました。会場は南青山のプリズミックギャラリー。3/2(金)にグラフィックデザイナーの服部一成と「つくるたのしさ」をテーマにギャラリートーク開催(18時開場、18:30開始) Neoplus Sixten Inc.


展覧会
24.01.18

1月24日よりTOTOギャラリー・間ではじまる「en[縁]:アート・オブ・ネクサス―第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館帰国展」のプレス内覧会に行ってきました。本展は2016年5月28日~11月27日までヴェネチアで開催された展覧会の帰国展で、1975年以降生まれの建築家12組に光を当て、困難な時代の中で建築に取り組む彼らの実践を「人の縁」「モノの縁」「地域の縁」という3つのテーマで提示。日本国内のみならず世界中の人びとの共感を獲得し、「特別表彰」を受賞。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
21.01.18

岸本和彦(acaa)による世田谷区の二世帯住宅「Earth & Horizon (House-K)」を見学してきました。二子玉川駅からバス、或いは徒歩で25分程の住宅地。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
14.01.18

相坂研介(相坂研介設計アトリエ)による横浜の「本牧の住宅」を見学してきました。JR根岸線 山手駅から徒歩10数分の住宅地での建て替えプロジェクト。 Neoplus Sixten Inc.


住宅
08.01.18

石井秀樹(石井秀樹建築設計事務所)による鎌倉の「仲ノ坂の家」見学してきました。鎌倉駅から徒歩25分程、鎌倉駅近くでは比較的珍しい区画整理された住宅団地。  Neoplus Sixten Inc.


宗教施設
26.12.17

浅利幸男(ラブアーキテクチャー)による川口市の寺「持宝院 礼拝堂・墓地」、長崎剛志(N-tree)による石庭「三業の石据」を見学してきました。埼玉高速鉄道 戸塚安行駅から10数分の場所。建築家が墓地関連の施設を手掛ける事は良く聞くが、 “墓地”... Neoplus Sixten Inc.


宗教施設
18.12.17

手塚貴晴+手塚由比(手塚建築研究所)による東京 駒込の「勝林寺 客殿・庫裏」を見学してきました。1年前(2016年)、本堂・納骨堂が完成し本ブログでも紹介したが、今回はその隣に客殿・庫裏が完成した Neoplus Sixten Inc.


住宅
14.12.17

原田将史+谷口真依子(Niji Architects)による目黒区の「扉の家」を見学してきました。  Neoplus Sixten Inc.


オフィス
11.12.17

 小堀哲夫(小堀哲夫建築設計事務所)による福井市の「NICCAイノベーションセンター=NIC」を見学してきました。福井駅から北西へ2.5kmほどの場所。NICCA(日華化学株式会社)は繊維加工用界面活性剤の製造・販売を中心とした、業務用洗剤、化粧品、バイオ事業などの化学製品メーカーで、1941年からこの地に本社を置く企業。 Neoplus Sixten Inc.


商業施設
08.12.17

トラフ建築設計事務所による港区北青山の「増永眼鏡 – MASUNAGA1905 AOYAMA」リニューアルオープンお披露目会に行ってきました。外苑前駅から3〜4分程歩いたキラー通り(外苑西通り)沿い。増永眼鏡は1905年、増永五左衞門によって福井に初めて眼鏡産業を持ち込み創業した、高級眼鏡フレーム製造販売の老舗。 Neoplus Sixten Inc.


イベント
07.12.17

13回目を迎えた年末恒例の「モダンリビング大賞」授賞式に行ってきました。  Neoplus Sixten Inc.


オフィス
05.12.17

エイベックスの新社屋が東京・南青山に完成し12月1日にグランドオープンした。構成は1階エントランスホール、2階コワーキングスペース、3階会議室、4階〜5階各種スタジオ、6階〜16階オフィス、17階社員食堂。 Neoplus Sixten Inc.


イベント
29.11.17

TOTO出版の「リナ・ボ・バルディ - ブラジルにもっとも愛された建築家」発行を祝う会に行ってきました。  Lina Bo Bardi, Neoplus Sixten Inc.


住宅
27.11.17

蘆田暢人(蘆田暢人建築設計事務所)による横浜市港北区の住宅「キールハウス」を見学してきました。新横浜駅から15分ほど歩いた住宅地。  Masato Ashida, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
23.11.17

東京・品川のT-ART HALLで11月23日より開催の「フランク・ロイド・ライトへのオマージュ/HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT」展オープニングに行って来ました。  Shigeru Ban, Yukio Hashimoto, groovisions, Neoplus Sixten Inc.


住宅
20.11.17

田辺雄之(田辺雄之建築設計事務所)による神奈川県逗子市の住宅「LL House」を見学してきました。JR横須賀線 逗子駅から10分ほど歩いた山間の住宅地。田辺さんの奥さまの妹夫婦のための住宅だ。 Yuji Tanebe, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
15.11.17

間宮晨一千デザインスタジオがリニューアルを手掛けた「近藤悠三記念館/KONDO MUSEUM」内覧会に行ってきました。場所は京都・清水寺の五重塔が望める茶わん坂。 Shinichi Mamiya, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
13.11.17

西田司率いるオンデザインの新オフィスお披露目会に行ってきました。今年の夏、オンデザインはじめ多くのクリエーションオフィスが入居していた「宇徳ビルヨンカイ」が、組織としてビルとの契約が終了し解散。多くのオフィスが横浜の関内周辺に散り散りに移転した。 ondesign partners, Neoplus Sixten Inc.


住宅
10.11.17

中村和基+出原賢一/レベルアーキテクツによる埼玉県志木市の「志木の住宅」を見学してきました。東武東上線 志木駅より15分ほどの住宅地。 Level Architects, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
09.11.17

芦沢啓治氏が運営するスペースDESIGN小石川で開催中の「gravity展」に行って来ました。7組の建築家、デザイナーが“gravity” = 重力(引力)をテーマにそれぞれデザインしたプロダクトを中心とした展示。 Neoplus Sixten Inc.


展覧会
01.11.17

11月2日から21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3で始まる展覧会「吉岡徳仁 光とガラス/Tokujin Yoshioka Glass Project」の内覧会に行って来ました。吉岡徳仁氏はプロダクトや商業空間など、詩的で実験的な独自の表現で国際的に活動するデザイナー。本展では光の表現に最も近い素材としてガラスに着目し、創作の本質に迫るというもの。代表作であるウォーターブロックシリーズから最新作のガラスの腕時計、プリズムを用いた建築物の構想まで、挑戦しつづける吉岡氏のデザイン観と光の世界を感じることができる(期間中、本展の作品はすべて撮影可能)。 Tokujin Yoshioka, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
29.10.17

今年から新しく始まったデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART(デザイナート)2017」。"Emotional Life~感動のある暮らし~"をコンセプトに掲げ、表参道、原宿、渋谷、代官山、六本木をメイン会場として72箇所で開催された。発起人は青木昭夫/MIRU DESIGN 、川上シュン/artless Inc. 、小池博史/NON-GRID/IMG SRC 、永田宙郷/EXS 、 Neoplus Sixten Inc.


Seite 4 of 10 Seiten