THE CIRCLE

Riken Yamamoto
3. 12月 2020
All photos: Flughafen Zürich AG

山本理顕設計工場によるチューリヒ空港の複合商業施設 THE CIRCLE が11月5日オープンした。国内が新型コロナウイルスの第2波に見舞われる中での開業となったが、スイス最大規模の建築プロジェクトが遂に完成した喜びは変わらない。
[The Circle at Zurich Airport by Riken Yamamoto]

三日月型をしたザ・サークル。道路を挟んで空港がある。
2010年の国際コンペで勝利したのち2012年に着工、ここまで足掛け10年に及んだ。
敷地面積約36,000m2、延床面積約200,000m2。PC造+RC造+S造、地下2階・地上11階建てのこの施設は、10億スイスフラン(約1,100億円)以上という、スイス建築史上最も建築費を要したプロジェクトとなった。
弧を描くガラス張りのファサードはオーバーハングさせ、厳しく制限された最高高さの中で床面積を確保した。
チューリッヒ国際空港は世界屈指のハブ空港でありながら、東側に広いフルークハーフェン・パークを望む自然と共存する空港だ。
建物内へ。ホテル、オフィス、コンベンションセンター、大学病院、ショップ、レストランなどが入る複合施設。
広場と路地で構成した一つの都市のような空間。チューリッヒの旧市街からイメージしたという。
コンペの審査基準となったのが、「サプライズ」、「国際性」、「スイスらしさ」。スイスの高い生活水準だけでなく、コンパクトな空間にスイスの現代的な美しさを表現した。
俯瞰で見えた棟と棟の間は全面トップライトとなるアーケード。
 
リボンのような照明が路地の奥まで人を導く。
夜には異なる表情を見せる。
飲食店の内部より空港側を見る。
細い柱による建築はスイスネスの象徴。
シンプルで機能的なサイン。
コンベンションセンター ホール。
Hyatt Regency ロビーラウンジ。
Restaurant Babel
Rice Up
Sablier
Leon's Loft
Stromer
公園に行くにはこの小さなケーブルカーを利用することができる。
公園の丘から望むTHE CIRCLE。
頂上には新しく噴水を造った。
滑走路から望む。
山本理顕氏

今回オープンしたのはショップや公園などで、来年以降は共同ワーキングスペース、ジム、保育園などの開業を予定している。
【THE CIRCLE】
https://www.thecircle.ch/en
 
Posted by Neoplus Sixten Inc.

このカテゴリ内の他の記事