プロジェクト

Featured Project

OMA - Office for Metropolitan Architecture

Rijnstraat 8

佐々木龍一/佐々木設計事務所
東京, 2017

東京の文京区音羽に位置する集合住宅。すぐ近くには江戸時代に幕府の祈願寺として建立された護国寺がある。都心でありながらも江戸時代の面影が感じられる。この街の一角にこの建物は建つ。 敷地周辺は細い道路を介して戸建て住宅が立ち並ぶため、近隣住民との視線交錯を避けるように開口を少しずつシフトさせた。こ...
Jun Yashiki & Associates
2006

敷地は、南隣地が土手状に5m高い造成地である。 文学に造詣が深い施主のライフスタイルを活かすため、スライド式書架10台を含む書庫と、いつでも本を手にとって楽しめる回遊空間を提案した。 自然光が入りにくい1階平面中央に、書庫と収納をまとめた。 1階の生活空間は、その周囲にぐるりと配した。 建物...
Jun Yashiki & Associates
2006

若い施主の住空間に「私たちの生活」を徐々につくっていくのにふさわしい適度な冗長性を与えると同時に、将来建て込んでくる新興住宅地において開口部の開放感とプライバシーの確保を両立する、形式手法を提案した。 配置は、開口部が近隣からの視線に正対しないよう敷地に対し45度振った。 建築は、必要な全体...
Jun Yashiki & Associates
2008

敷地は、国道同士の交差点に近く、古びた隣家に囲まれている。 一方で、視野を広げれば、周辺は田畑が残るのどかな平野であり、広い空を遠く北へ望めば那須連峰が静かにたたずんでいる。 夫婦二人のための住宅である。 施主の希望は3点あった。 メイプルのあるテラス、天井の高い開放的リビング、生活スペース...
Jun Yashiki & Associates
2008

敷地は、Y字路の突当り角地である。 プライバシー確保が難しい立地の小敷地に気持ちのよい住空間をつくる形式手法として、<第2の外壁>を提案した。 通常の外壁は、眺望・プライバシー・採光・通風などの諸調整機能が、単一面上にある。 それを二面に分けて扱うことで、諸調整機能を高める提案である。 中2...
Jun Yashiki & Associates
2011

平坦な低層住宅街に立つ住宅である。 10m角平面の方形屋根頂部を、凹型に彫り込んで屋上テラスとした。 屋根は木製トラス壁梁まんじ組みにより支持され、その下は10m角平面の無柱空間となっている。 長屋2戸(完全分離型2世帯住宅) / 木造 / 延床 244.39㎡ / 熱損失係数 2.64...
Jun Yashiki & Associates
2011

旗竿敷地に立つ、夫婦のための住宅である。 在来木造のグリッド・モデュールを、1辺3mと半間(0.91m)のタータンチェック・パターンで計画した。 3m角のスペースは、居室の中心として、4辺を開放的に扱った。 一方、半間のスペースは、横力負担の構造壁、居室間の接続動線、収納や設備の機能的スペー...
Jun Yashiki & Associates
2013

短冊敷地に立つ、間口4m奥行14.5mの住宅である。 片流れ屋根は、対辺をねじれの位置に配して、HP形状とした。 室内では、トンネル状の空間を奥へ進むにつれ、天井勾配が徐々に変化する。 見通す方向により、一方はパースが強調される景、他方は逆パースがかかる景となり、異なる移動体験がもたらされる...
山縣洋建築設計事務所

KKW

柏市, 2016

440坪の敷地を分割して2棟の住宅を建設する計画の前期工事。敷地北側の10mを超えるクスノキやケヤキなどの既存樹木を残すことと、南隣地に残された雑木林に開くように建物を配置した。さらに1階西側には新たに庭を用意した。それらの外部環境にウッドデッキ、スロープ、ピロティが付随することで庭をより身近...
クライン ダイサム アーキテクツ
Nagano, 2016

三宅博之デザインオフィス
愛知, 2014

トータルビューティーサロンとして欠かせない多様なサービスを、100坪のスクエアな空間に、シンメトリックにゾーニングし、視界に制限を与えることにより、移動と共に新鮮な印象を与えることを意図した。
三宅博之デザインオフィス
愛知, 2016

解体されたはずの空間に唯一残されたタイル貼りの壁。それは約50年前にこのビルが建設された当時に施され、その後入居者が変わっても、この壁だけはそのままに、新しい内装によって覆い隠されてきた。 内装が解体される度にひょこっと顔を出しては、また隠される。長年、存在を無視され続けてきたそんな壁をなん...
三宅博之デザインオフィス
岐阜, 2017

素材にこだわった革製品を製造・販売する企業の本社・工場・ショップ機能が組み込まれている。様々な機能を内包しながらも、外形を可能な限り単一化し、普遍的な静けさを表現している。
庄司寛建築設計事務所
東京, 2007

都心の住宅密集地にある典型的な旗竿敷地に建つ二世帯住宅である.南西側と北東側から住空間全体を包み込む象徴的な二つの壁によって,プライバシーと明るさの確保を兼ね備え,恒久的快適性を持った住環境を提案している.
庄司寛建築設計事務所
東京, 2017

3面道路に面する住宅のファサードとして10枚の林立する壁がデザインされ,その壁とそれぞれの壁間の隙間によって創造されるスリット開口が周辺の環境と柔らかくつながる”外皮”を形成し、この住宅全体に柔らかな明るさとおおらかな居心地の良さをもたらしている.
マニエラ建築設計事務所
京都, 2017

かつて多くの映画会社が時代劇映画の撮影場所を置いていたことで知られる京都太秦。寺社仏閣や歴史的風情のあった街並みが少しずつ変わり始めている。そのような状況の中で今回の計画が歴史的風情を残すための起爆剤になればと考えている。 もともとあった建物は築100年を越え、老朽化もかなり進んでいたが大き...
マニエラ建築設計事務所
沖縄, 2016

豊見城の家は、沖縄南部西海岸に位置する。この数年で急激に発展をとげた地域であるが、海岸から約500m程にあるこの敷地周辺は塩田が栄えた場所でもあり、現在でもその名残りが一部残っているが、とても閑静な地域である ご主人は沖縄、奥様は鹿児島の出身である為、この住宅のイメージは沖縄の風土をあわせつ...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2016

芦屋市三条町。芦屋山手を自認する阪神間有数の住宅地であり、地域内を山手幹線、阪急電鉄神戸本線、JR東海道本線が横切っている。 また北部三条町の山麓に芦屋市立山手中学校と宗円寺、三条町南部の市街地中に三条八幡神社があり、閑静な住宅地でありながらも交通の便もよく、歴史的な背景も存在する敷地となっ...
マニエラ建築設計事務所
大阪, 2016

西国三十三所のひとつに数えられる総持寺を有するこの地の歴史は古く、旧家の立ち並ぶ古い町並みが残っているが、近年再開発の予定があり、町は新しく生まれ変わろうとしている過渡期でもある。お施主様は幼い頃から植物が好きで、緑に囲まれて暮らすという夢をかなえつつ、お客様をもてなしたり仕事の会議に利用した...
EXH architecture and design company
Kyoto, 2016

Mid of the local Japanese residential area in Kyoto, west side of the Royal palace (30 mins walking distance, 10 mins by bike), EXH design has com...
前田圭介/UID
尾道市, 2016

principal use : restaurant structure: timber structure site area : 431.58sqm total floor area : 239.51sqm building site : 2-2-19, Tsujido, Ono...
前田圭介/UID
奈良, 2016

principal use : house structure: timber structure site area : 353.33qm total floor area : 210.68sqm building site : Nara completion date :201...
前田圭介/UID
大阪, 2014

principal use : house structure: steel structure, partially R.C. structure site area : 2,107.88sqm total floor area : 573.17sqm building site :...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2015

高砂市南側に位置する、海にほど近い住宅地に建てる計画。すぐ近くを山陽新幹線が走り、周囲は建物が建て込んでいる。 クライアントの要望の中で最も特徴的だったのが“蛇籠を使うこと”。蛇籠とは、河川の護岸工事などで使われることの多い、通常土木関係で用いられる工法の一つである。私たちが提案した3つの案...
マニエラ建築設計事務所
大阪, 2015

大阪府堺市の閑静な住宅街に週末住宅を建てる計画。 敷地は交差点の角に面しており、道路面からのプライバシーを確保する事が求められた。 1F外壁は杉型枠コンクリート打ち放し、2Fはレッドシダーガラス塗装仕上げ。ガレージドアもレッドシダーとし、素材感のある重厚な外観とした。 2F外壁の道路側に...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2015

大正期に開発された山手町は、芦屋川や六甲山に近く、南傾斜地に建つ家々からは大阪湾を見渡すことのできる。この地は芦屋を代表する風光明媚な街並みが広がり、成熟した文化を感じさせる地域である。 当該計画地の東西は隣地住宅に囲まれているが、南面には様々な植栽が植えられた隣地の庭が広がり、その先には山...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2014

六甲何麓の住宅街、西宮松ヶ丘。阪神間の中でも特に自然や地理的条件に恵まれた歴史ある街である。 明治より、実業家や芸術家、文化人らにより培われてきた“阪神モダニズム”という独特な文化が息吹くこの地域の一角に敷地はある。 当初の計画は和風二階建て二世帯住宅であったが、打合せの結果、同敷地に親世...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2014

敷地周辺は古くから苦楽園や芦屋と共に、北に六甲の山並みを配した自然と共生する緑豊かな住環境が形成されている。この地にクライアントはヴァナキュラーでモダンな、心地よい空間を希望された。 周辺の住環境を活かすべく、外壁は表情豊かなモルタルの撥ねつけ仕上げとし一連の環境を考え、昔からこの地にあった...
マニエラ建築設計事務所
奈良, 2012

敷地周辺は近鉄学園前駅から近く、奈良の高級ベットタウンとして閑静な住宅地が広がる。周辺の建物はRC造などボリュームのある住宅が数多くある地域である。クライアントのご要望は「おしゃれな外観」「庭とつながる広いリビング」「四季を楽しめる家」であった。 敷地南北の住宅がコンックリート打ち放し住宅で...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2012

阪急西宮北口駅は阪神間の交通網の要であり、高級住宅街のイメージと大阪や神戸への利便性により、戦後急速に市街化が進展した。 近年では高層マンションが立ち並び、野球場の跡地である西宮ガーデンズの開業もあって、さらに多くの人で賑わう場所となった。 敷地はこの沿線ということもありファサードは人の視...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2012

建築地は阪急夙川駅より北東に1km離れた場所に位置する緑豊かな環境に恵まれた場所である。河川敷沿いにある夙川公園は松と桜の並木が続き、阪神間有数の景勝地として有名な地域である。 クライアントは海外のコンドミニアムで休暇を過ごされていることもあり、扉や廊下が少ないオープンな環境を望まれ、ゲスト...
マニエラ建築設計事務所
京都, 2011

敷地は桂川・宇治川・木津川が合流する、古来からの交通の要所として栄え、駅の南には千利休が造ったとされる侍庵の茶室、北には藤井厚二の旧住居聴竹居等があり、歴史の残る大山崎に位置する。 またタケノコの産地としても知られ、通りには美しい竹林が随所に広がっていた。本計画地はそのような広大な竹林の南側...
前田圭介/UID
福山市, 2014

principal use : house structure : R.C. structure, partially timber structure site area : 156.36sqm total floor area : 129.39sqm building site :...
前田圭介/UID
福山市, 2013

principal use : house structure : timber structure site area : 4,580sqm total floor : 139.53sqm building site : Tomonoura structural design : ...
前田圭介/UID
福山市, 2012

principal use:nursery school structure:timber structure site area:1,501.81sqm total floor area:118.74sqm building site:Fukuyama, Hiroshima com...
ページ 1 of 40 ページ