项目

黒川智之建築設計事務所

下馬の集合住宅

東京, 2020

戸建て住宅が密に建つ住宅街の角地での集合住宅の計画。一般的に角地では、法的な形態制限の緩和等によって周辺から突出したボリュームが建つ傾向にあるが、V字に開いた平面形状とその間に生まれたパティオにより、事業・収益性の確保と良好な住環境の形成、周辺環境への配慮を実現。都市の中に...

Akio Nakasa / Naf Architect & Design

House with a Road Around

Chiba, 2021

House with a wrap-around road. The land in a suburb of Chiba city is large enough for a house, approx. 500 sqm, but frontal road which i...

蘆田暢人建築設計事務所

神宮前の踊居

東京都渋谷区, 2022

【都市の中で踊る】 「住居は都市を拒絶する」現代における都市住宅のあり方は、そう表現できると言えよう。プライバシー、防犯、空調、高気密・高断熱など、都市という外的環境を拒絶することで「都市に住む」ということが成り立っている。かつては、まちに開かれた縁側や、窓が開けられた居間...

蘆田暢人建築設計事務所

世田谷の浮居

東京都世田谷区, 2021

我々は気候変動の時代に生きているのかもしれない。日常化する災害。世田谷の水害の記憶は新しく、それは高度に近代化され、治水システムが完全に確立されたと思われていた東京ですら、水害から逃れ得るものではないという事実を我々に突きつけている。 水害の被害を受けた敷地に計画されたこの...

Hiroaki Iwasa Architects Workshop

House M

Shibuya, 2019

The site is located in a quiet residential area along an old road under the hill where Yoyogi Hachiman Shrine is located. As is often the...

永山祐子建築設計

JINS PARK 前橋

群馬県前橋市, 2021

アイウエアブランド業界大手JINSのロードサイド店舗。 ECサイトでの買い物が日常化しつつある中、実店舗が持つ役割は、実物を手に取ることができる場所であることのほかに、身体的な体験を提供する場所へと変化させる必要がある。 そのためこのプロジェクトでは眼鏡の購入以外に、この...

伊藤博之建築設計事務所

PRISM Inn Ogu

東京都荒川区, 2022

都心には家族やグループ等、多人数が1部屋で宿泊できる施設が少ないことから、ここでは最大9名の宿泊に対応できる客室を、ロフト付きで計画することとした。多人数でも居心地よく過ごせて、少人数で泊まれば豊かさが感じられるような部屋を目指した。 塔状比(縦横比)の高い、いわゆるペンシ...

マウントフジアーキテクツスタジオ

立山の家

富山県, 2016

立山連峰を稲田越しの正面に見晴らす、北陸富山の敷地。 ここに家族四人が暮らす住宅を、という依頼だった。 その恵まれた周辺環境へと閉かれた伸びやかな空問と家族の親密な繋がりを育むように程よく閉じた空問。その性格の異なる2種類の空問が重なるような平面構成を求めた。 それは豊かな...

永山祐子建築設計

女神の森セントラルガーデン

山梨県北杜市, 2016

ホール: 日本建築様式、特に神殿造りの庭を囲んで用途を持った場所が廊によって繋げられる構成を参考にした。各々の機能を持った場所を森の遊歩道(廊)によって繋げていくという方法をとることで“ホール”という大きな場所を細分化していった。大掛かりなホールロビーやホワイエはここにはな...

永山祐子建築設計

山名八幡宮

群馬県高崎市, 2016

授与所、社殿、神楽殿改修計画

遠藤克彦建築研究所

大阪中之島美術館

大阪市中之島, 2021

都市に開かれた美術館として 堂島川と土佐堀川というふたつの河川に挟まれた中洲である大阪中之島は、中世より流通・商業に利する場所として栄えた。この敷地も広島藩の蔵屋敷跡地であり、敷地の地面下には堂島川より積荷を載せたまま蔵屋敷内に船を係留できる「船入」という港があったことが...

Matsuyama Architect and Associates

Clinic for All

Tatsugo-cho, Kagosima, 2020

Matsuyama Architect and Associates

House in Satsuma Road

Yachiyo-city, Kumamoto, 2021

HGEsch Photography

Toranomon Hills Tokyo

Tokyo, 2022

Environmental Planning Studio

Workation Villa Karuizawa

Nagano, 2022

Inspiring shared Work-cation Villa to bring you new ideas [credits] architect: Ken Hashimoto/EPS [data] location: Nagano, Japan projec...

マウントフジアーキテクツスタジオ

知立の寺子屋(teracoya THANK)

愛知県知立市, 2016

自然科学の寺子屋 愛知県知立市は東海道五十三次の39番目の宿場町である。 敷地は旧東海道沿いの本陣が置かれた場所にあり、地域の歴史的文脈上、町の要と言っていい。その歴史的重要性から、地元に本社を置き世界的に事業を展開するロボット製造会社が、所有者不在となった土地を入手し、ま...

マウントフジアーキテクツスタジオ

鉄のログハウス

東京都練馬区, 2014

「大壁」よりも「真壁」に、さらにその先に興味がある。 構造体をその内側に隠したプレーンな面である「大壁」は空間の「ガワ(側)」を示すだけの存在に控える事でその「空間性」を際立たせるが、「真壁」は建築を成り立たせる構造を表面に突出させる事で、「ガワ」として空間を指示するだけで...

WhO

レンタルキッチンスペース・Patia秋葉原

東京都

壁紙ブランド「WhO」の施工事例。PATTERNSシリーズにて展開するグラデーションデザイン「AIR / P019」の浮遊感ある淡いコントラストが、無機質なインテリアや空間に表情を付加。一般的な壁紙に見られる繰り返しのパターンでは表現できないデザインとなっています。 PA...

シーラカンスアンドアソシエイツ

南方熊楠記念館新館

和歌山県白浜町, 2016

南方熊楠は、膨大な知識と行動力で人々を魅了し、没後75年たった今もその思考は色褪せることなく、再読され続けている。なかでも日本で最初にエコロジーを訴え、神社合祀反対のために膨大なエネルギーを費やしたことは有名であり、そこで熊楠は仏教の「相即相入」という概念から自身のエコロジ...

シーラカンスアンドアソシエイツ

ISAK KAMIYAMA Academic Center + Residence 4

長野県軽井沢町, 2016

浅間山の麓にキャンパスを持つインターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)の拡張計画。 管理運営機能と図書室機能が併設された教室棟=KAMIYAMA Academic Center(KAC)と寮棟=Residence 4が求められた。 爽やかな夏と厳しい冬、大勢...

添田建築アトリエ/添田貴之

神戸の集合住宅

兵庫県神戸市, 2019

添田建築アトリエ/添田貴之

中野の集合住宅

東京都中野区, 2015

間口6.8m奥行き18.5mの敷地における単身者用住戸7戸とオーナー住戸1戸の集合住宅の計画である。 敷地形状から全ての住戸を道路に面して配置することは不可能で、敷地の手前と奥に住戸を配置し、その間に共用部を設ける計画となった。奥の住戸については「窓先空地」と「敷地内通路」...

Hayato Komatsu Architects

House in Yugun

2022

永山祐子建築設計

also Soup Stock Tokyo

東京都目黒区, 2016

自由が丘の中心地、西面と南面が接道する角地に立つスープ専門のレストラン。 自由が丘はヒューマンスケールの街並みが魅力の街、敷地の面する道はその自由が丘の中でも特に賑わいのある道である。町の魅力である道がそのまま店内に続き、2F、3Fテラスへと立体的に繋がっていく構成を考えた...

空間研究所/篠原聡子

maglia jiyugaoka

東京都世田谷区, 2011

東京の住宅地は、ほぼ小規模な戸建住宅によって形成されている。 こんな大都市は、欧米を見てもアジアを見回してもそうそうない。その結果、東京の住宅地を最も特徴付けているのは、建物というより住宅と住宅の間の無数の隙間なのである。 その隙間を意味ある隙間、生活者の操作可能な空間へ...

空間研究所/篠原聡子

ヌーヴェル赤羽台3・4号棟

東京都北区, 2010

建て替え前の赤羽台団地を歩くと、ゆったりとした低層で、大きな青空が印象的だった。また、隣棟間隔もたっぷりしていて、随所にある通り抜けや年季を感じさせるコミュニティもとても魅力的だった。 今回は階数も増え、元のままというわけにはいかないが、それでもかつてのこんな雰囲気を継承...

シーラカンスアンドアソシエイツ

北方町庁舎

岐阜県北方町, 2016

北方町は岐阜県の南西部に位置し、県内で最も小さな町でありながら人口密度が最も高い町である(人口約18300人)。 敷地の周りには県営北方住宅や生涯学習センター、北方町立図書館、円鏡寺があり、公共インフラとしては北方バスターミナルと防災公園がある。これらの周辺施設との連携に配...

シーラカンスアンドアソシエイツ

あぶくま更生園

福島県田村市, 2015

東日本大震災で被災した知的障害をもつ入居者50名の福祉施設である。川内村の既存施設が福島第一原発の被害を受け、過酷な避難生活の末、田村市や地域住民の暖かい支援により、この地に応急仮設建築物を建てることになった。避難生活で疲弊している入居者、職員の方々に、一日も早く安住の地を...

WhO

レンタルキッチンスペース・Patia

東京都

壁紙ブランド「WhO」の施工事例。 エントランス部分には好きなカラーを指定してオーダーする単色無地の壁紙 “COLORS” に、にじみのテクスチャーをオプションとして付加しました。また室内柱部には円形が並ぶパターン「CIRCLE / P012」の壁紙を空間の色味に合わせてカ...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

The University DINING

千葉県, 2015

「The University DINING」は、いつでも学生達が自然と集い、新しい発想が次々と想像されるような環境を提供し、キャンパスライフの新しい拠点となることを目指しました。透明な外周は、外の環境と連動する快適な空間を創ると同時に、飲食はもちろん授業の合間の語らいや、...

GEN INOUE

3つの庭がある家

静岡県伊東市, 2018

来訪者を迎える空間は植栽を配置した「坪庭」、リビングなどに面した空間は出入り可能な「中庭」、北側の隣地が2mほど高くなっているため、プライバシーを守りながらも採光を確保する「光庭」を計画しました。それぞれ形状、役割を与え、壁の高さなどでプライバシーをコントロールしています。...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

北区立田端中学校

東京都, 2019

コンパクトな高層校舎と地域景観 北区の学校適正配置計画の一環として、旧滝野川第七小学校の跡地に計画された中学校である。敷地は、大正から戦前にかけての田端文士村と呼ばれる雰囲気をかすかに残している地区で、北側には地形から生じた大きな擁壁を抱え、隣接した寺社などとともに、この...

GEN INOUE

凸凹なLDKをもつ家

神奈川県横浜市, 2018

凸凹ワンルームは視線は合わないが家族の気配が感じられるLDK LDKのそれぞれの空間に特徴を持たせるために6つの個室を分散させ、その隙間に凹凸のあるワンルームを計画した。この空間は見えずとも気配が感じられる家族の共有空間である。また、この空間において、天井の垂木と壁の間柱...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

甲佐町営白旗団地 甲佐町営乙女団地

熊本県, 2019

熊本地震の発災直後は、被災者の多くが避難所での生活を余儀なくされ、現在でも応急仮設住宅やみなし仮設住宅など一時的な住まいでの生活が続いている。甲佐町はすまいを失った被災者のために、安全・安心に暮らすことができる環境づくりとして、町の中心部および白旗・乙女地区に復興拠点や災害...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

医療法人 雄久会 奥村病院・ひかりケアホーム

福井県, 2018

この計画は、もともとこの地区の別の場所で、病院、老人保健施設、デイサービスなどを運営していた医療法人が建物老朽化と地域社会への新しい貢献を意図して、移転改築したものである。以前は同じ敷地の別建物で運営していたものを、訪問介護、地域連携などともに一体化し、運営の合理化をはかり...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

西白山台小学校

青森県, 2017

遠景の山の緑豊かな自然や住宅地に囲まれた周辺環境の中で 、周りの家並みに寄り添いながら、まちとつながる小学校を計画した。ゾーンごとのまとまりをもつ分棟構成とし、学年ごとにまとまりをもつ開放的な普通教室、予備教室を活用したフレキシブルなオープンスペースで構成している。施設の核...

页 1 of 50 页