イベント

2019.1.26

東京都
レクチャー

工藤国雄による「ルイス・カーン 3つの美術館』  

謎深き『沈黙と光』の建築家ルイス・カーンについて『私のルイス・カーン』の著者工藤国雄が語る。


2019.1.27 まで

東京都
展覧会

「建築 × 写真 ここのみに在る光」展  

現存する最も古い写真は1827年頃にジョセフ・ニセフォール・ニエプスによって撮影された、窓から見える「たてもの」の一角でした。写真と建築の関係は写真の黎明期の時代から密接にかかわっています。初期の写真技術では人や動物といった動くものは、撮影することが難しかったために、動かない建築は格好の被写体となったのです。また19世紀末は都市開発が進み、街の変貌が著しい時期でした。過去の建築や出来たばかりの建築を記録するために、写真という新しい技術が盛んに使用されました。そして現在にいたるまで、多くの建築が撮影されてい...


2019.2.11 まで

佐賀市
展覧会

吉岡徳仁 ガラスの茶室ー光庵  

吉岡徳仁氏(1967年生まれ)は、デザイン、アート、建築など幅広い領域において、自由な着想と実験的な創作から生まれる作品により、世界に影響を与える創り手の一人として多数のデザイン賞を受賞するなど、国内外で高く評価されています。 「ガラスの茶室-光庵」は、2011年に京都・フィレンツェの姉妹都市提携50周年を記念してデザインが発表され、2015年に京都の天台宗青蓮院門跡境内、将軍塚青龍殿の舞台にて初めて披露されました。  本展覧会では、「ガラスの茶室-光庵」を美術館の展示空間に設置し、光と融合さ...


2019.2.22 まで

東京都
展覧会

ワイルド・エコロジー:能作文徳展  

本展覧会では、「マテリアル」、「エネルギー」、「フード」に着目した生態学的建築群を紹介します。晴天時にはソーラークッキング屋台が稼働します。【会期中イベント】第1回ワイルド・エコロジー会議 日時: 2019.1.19(土)18:00 ~ 20:00第2回ワイルド・エコロジー会議 日時: 2019.2.10(日)18:00 ~ 20:00ソーラークッキング屋台イベント 会期中晴天時


2019.2.22 - 2019.2.23

長門市
イベント

長門市本庁舎建設工事 構造見学会  

この度、山口県長門市にて建設が進められている長門市本庁舎の構造見学会を開催することとなりました。 「耐火木造(クールウッド)+RC造のハイブリット構造(免震)」による合理的な架構計画により、ダイナミックかつ温もり溢れる5層吹き抜けの大空間が実現しました。地域産木材の需要拡大と大規模木造建築の普及を推進するモデルケースを、この機会に是非ご覧頂きたく、ご案内申し上げます。主 催:ウッドネット西部やまぐち協同組合・日本木造耐火建築協会特定業務共同企業体共 催:長門市...


28 2月 2019 まで

名古屋市
コンペティション

第3回未来こども園デザインコンペ  

10年後、私たちを取り巻く環境はどうなっているのでしょうか。スマートフォンが市場に出始めたのは約11年前、日常を世に発信するSNSサービスが流行をはじめたのが約10年前…今やどちらも私たちの生活には欠かせないものとなっています。IT技術の発達は私たちの生活を一変させました。それは、私たちが設計を手がける福祉施設の運営にも大きく関わっていきます。10年後の未来、あなたが想像するこども園のある姿を教えてください。募集要項はウェブサイトをご覧下さい。


2019.3.03 まで

東京都
展覧会

新素材研究所・ –新素材×旧素材–  

本企画展は、世界的に活躍する現代美術作家 杉本博司が建築家...


2019.1.24 - 2019.3.24

東京都
展覧会

RCRアーキテクツ「夢のジオグラフィー」  

TOTOギャラリー・間では、スペイン・カタルーニャ地方のオロットを拠点に、歴史や文化、自然に寄りそった活動を続けるRCRアーキテクツの展覧会「RCRアーキテクツ展 夢のジオグラフィー」を開催いたします。 ラファエル・アランダ、カルマ・ピジェム、ラモン・ヴィラルタによって1988年に設立されたRCRアーキテクツ(以下、RCR)は、常に3人で対話を重ね、カタルーニャの土地に根差しながら詩情豊かな建築を生み出してきました。こうした彼らの活動が評価され、2017年にはプリツカー建築賞初の3人による同時受賞と...


2019.3.24 まで

東京
展覧会

子どものための建築と空間展  

私たちが子どものときに過ごした空間は、原風景として長く記憶に留まり、その後の生き方や考え方の形成に...


2019.2.19 - 2019.5.19

東京都
展覧会

ル・コルビュジエ 絵画から建築へ  

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエ(1887-1965)が設計した国立西洋美術館本館は、2016年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。開館60周年を記念して開催される本展は、若きシャルル=エドゥアール・ジャンヌレ(ル・コルビュジエの本名)が故郷のスイスを離れ、芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推進した時代に焦点をあて、絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動を振り返ります。


2019.2.16 - 2019.8.15

東京都
教育

前田建築塾 第18期塾生募集  

前田建築塾は「本物の建築」を学びたい・学び直したい全ての人に開かれた、「建築家による少人数・直接指導」を旨とする建築の私塾です。ここでは、大学や専門学校で学ぶような図面やCGのテクニック、意匠や設備、法律といった様々な個別知識の習得以前に必要な、建築家の「根」となる知や姿勢を、想いを同じくする仲間とともに学びます。塾生のニーズに合わせて用意された5つのコースの詳細はそれぞれ異なりますが、いずれのコースも、建築作品を計画し人に伝えるための最低限の技術や手法はもちろん、一人の創造者として最低限身につけておくべ...


2019.8.30 - 2019.9.10

Architekturreise
イベント

Architekturreise Japan 2.0  

Nach dem großen Erfolg der Japan-Architektur-Reisen der letzten Jahre bietet Ticket B 2019 zum zweiten Mal eine Reise nach Japan an, die sich an Japan-Anfänger als auch an Interessenten wendet, die schon einmal - mit oder ohne Ticket B - in Japan...


ページ 1 of 1 ページ

雑誌

おすすめのプロジェクト

Marià Castelló arquitectes

Estudio de Arquitectura + vivienda mínima en Formentera