天童木工 PLY

東京
写真 © Future-scape Architects
写真 © Future-scape Architects
写真 © Future-scape Architects
建築家
石井大五+フューチャースケープ 建築設計事務所
場所
東京
2004

写真:ヒューチャースケープ建築設計事務所

日本のブランド家具の草分けである天童木工の日本初のオフィシャルショップ。

築40年のビルのリノベーション。

ビルに蓄積した時間に敬意を表しながら、懐かしい新しさを持ったインテリアをつくろうとしました。 古いビルの骨格をある程度活かしながら、墨モルタル、アンデスローズのツキ板などの仕上材や色のバランス、家具や造作のポイント的な使い方によって、懐かしい気配は保ちながら、清新な感じのする空間につくり替えました。

空間の中に、茶色のエレメントがちりばめられています。手摺、棚、ゲート、トンネル、それらの茶色のエレメントは、1階の入口から2階のショップへと人を誘い込むためのサインのような仕掛けで、人の流れの方向や、方向の転換点を暗示します。そして、ショップ、ギャラリー、階段、廊下という異なるスペースをつなぎ合わせて行きます。

>詳細ページ

関連したプロジェクト

  • Dialogue Center “Przełomy”
    KWK Promes architect
  • Hotel in Czorsztyn
    KWK Promes architect
  • Farmhouse with Lap Pool
    GLUCK+
  • Bar House
    GLUCK+
  • Bronx Preparatory Charter School, Bronx
    GLUCK+

Magazine

Daigo Ishii + Future-scape Architects によるその他のプロジェクト

2焦点ハウス、新潟、2008
新潟
新潟の自動車整備工場
新潟
武蔵小山の住宅
東京
Jigsaw
新潟
新潟の住宅
新潟
小金井の住宅
東京