Eventos

hasta el 10 de mayo, 2020

太田市
Events, Exhibitions

2020年のさざえ堂—現代の螺旋と100枚の絵  

「さざえ堂」を知ってますか? 平安時代には行われていたという、100カ所の観音霊場を巡礼する「百観音巡礼」にならい、三層構造の空間に3カ所(秩父・坂東・西国)計100体の観音像を安置することで、簡略化した「百観音巡礼」を実現する建築物です。ユニークなのは、その通称が示す通り、内部が一方通行で、上りと下りが合流しない回廊式の構造になっていることでしょう。参拝者は、さざえのような「螺旋」状の空間をぐるりと歩きまわりながら、観音像に祈願するのです。さて、群馬県太田市には、ふたつの螺旋状の建造物があります。ひとつ...


hasta el 31 de mayo, 2020

東京都
Exhibitions

クラシックホテル展ー開かれ進化する伝統とその先ー  

近年、日本各地では2020年に向けた訪日観光客の増加を見込み、ホテルの建設ラッシュが続いています。一方、明治期の近代産業発展とともに黎明期を迎え、100年の時を越えた今なお現役の「クラシックホテル」は、開国したばかりの日本において外交の場としても重宝され、その後も時代のニーズに応じて文化的な役割、建築的な機能を変えていくことで、今日の日本のサービスの礎を築き、老舗旅館や温泉宿にも大きな影響を与えてきました。本展はそうした日本のホテルの原点ともいえるクラシックホテルを象徴する12のキーワードを通じて、創業か...


hasta el 31 de mayo, 2020

東京都
Exhibitions

高山明/Port B「模型都市東京」展  

建築倉庫ミュージアムは、建築模型に特化した保管・展示施設として、これまで様々な展覧会を開催してきました。本展は、演出家・アーティストである高山明(Port...


hasta el 1 de junio, 2020

東京都
Exhibitions

古典×現代2020―時空を超える日本のアート  

国際的な注目が東京に集まる2020年に、古い時代の美術と現代美術の対比を通して、日本美術の豊かな土壌を探り、その魅力を新しい視点から発信する展覧会を開催します。展覧会は、江戸時代以前の絵画や仏像、陶芸や刀剣の名品を、現代を生きる8人の作家の作品と対になるよう組み合わせ、一組ずつ8つの展示室で構成します。古典側は曾我蕭白、尾形乾山、円空、仙厓義梵、葛飾北斎ら誰もが知る巨匠の作品や、鎌倉時代の仏像、江戸時代の花鳥画、刀剣の名品を選出。現代側は、川内倫子、鴻池朋子、しりあがり寿、菅木志雄、棚田康司、田根剛、皆川...


8 de abril hasta el 14 de junio, 2020

東京都
Exhibitions

ヘザウィック・スタジオ展  

デジタルテクノロジーが発展し、日常生活に浸透するにつれて、周囲の環境や他者との関わり方も劇的に変化してきました。このような時代、私たちの感情を他者と繋げる共感を公共空間にもたらすことは可能なのでしょうか?トーマス・へザウィック(1970年、英国生まれ)率いるヘザウィック・スタジオ(1994年創設)は、ロンドンを拠点に世界各地で革新的なプロジェクトを手掛けるデザイン集団です。ものや場所の歴史を理解し、多様な素材を研究し、伝統的なものづくりの技術に敬意を表しながら、最新のエンジニアリングを駆使する。そのなかで...


14 de mayo hasta el 9 de agosto, 2020

Tokyo
Exhibitions

妹島和世+西沢立衛/SANAA展「環境と建築」  

TOTOギャラリー・間では、妹島和世+西沢立衛/SANAA展「環境と建築」を開催いたします。本展覧会は、妹島和世氏と西沢立衛氏が日本および世界各地で取り組んでいる最新プロジェクトを中心に構成いたします。SANAAは、「環境と建築」というテーマに長年取り組んできました。建築を媒介として、人びとの生活と周辺地域が緩やかにつながってひとつの風景となり、訪れた人たちに生き生きとした活動を促すような建築の在り方を常に心がけてきました。たとえば、代表作である「金沢21世紀美術館」(石川県、2000年)では、建築を多方...


16 de septiembre hasta el 14 de diciembre, 2020

東京都
Exhibitions

佐藤可士和展  

国立新美術館は、2007年の開館以来、「さまざまな美術表現を紹介し、新たな視点を提起する美術館」を活動方針に掲げ、デザインや建築の展覧会を定期的に開催してきました。この理念を体現する企画として、来る2020年9月16日(水)から12月14日(月)まで、日本を代表するクリエイティブディレクター、佐藤可士和(1965年生)の展覧会を開催いたします。1990年代、株式会社博報堂でアートディレクターとして斬新な広告プロジェクトを次々と手がけた佐藤は、2000年の独立以降、企業から、幼稚園や大学などの教育機関、病院...


Página 1 of 1 Páginas

Magazine

Proyecto destacado

pedevilla architekten

Hotel Bühelwirt