Events

until  30. June 2017
東京都, Japan
Events, Exhibitions
【住宅建築賞2017入賞者】 住宅建築賞 金賞 ・中川エリカ(中川エリカ建築設計事務所) 住宅建築賞 ・駒田剛司+駒田由香(駒田建築設計事務所) ・伊藤博之(伊藤博之建築設計事務所) ・佐野哲史(Eureka)/高野洋平+森田祥子(MARU。architecture) ・萩野智香(萩野智香建築設計事務所) 【関連イベント】 住宅建築賞2017入賞作品展 入賞レセプション/オープニングパーティー 日時 2017年6月21日(水) ・入賞レセプション...
5. July 2017
東京都, Japan
Events, Lectures
<プログラム> 開会の挨拶 :関野宏行((株)佐藤総合計画取締役/建築文化事業委員会前委員長) 記念講演:小堀 哲夫(前掲)、三分一博志(前掲) パネルディスカッション: 講演者+千葉 学(東京大学大学院教授/2017年日本建築学会賞選考委員会作品部会長) 司       会 : 大森晃彦((株)建築メディア研究所代表/建築文化事業委員会幹事)
7. July 2017
大阪市, Japan
Lectures
「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「丘のある家」、「ANTEPRIMA Singapore ION店」、「カヤバ珈琲」、「SISII PRESSROOM」、「木屋旅館」などで知られる建築家の永山祐子さんをゲストスピーカーに迎え、講演していただきます。
until  9. July 2017
Hiroshima, Japan
Exhibitions
日本を代表する建築家の一人である村野藤吾(1891~1984)は、戦前戦後を通じて関西を中心に活動し、そごう百貨店(1935)、宇部市民館(現...
until  16. July 2017
東京都, Japan
Exhibitions
TOTOギャラリー・間では、建築家・坂 茂氏の1999年以来18年ぶり、2回目となる個展「坂 茂:プロジェクツ・イン・プログレス」を開催します。 坂氏は、「ポンピドー・センター - メス」(2010年/フランス)や「大分県立美術館...
until  13. August 2017
小平市, Japan
Exhibitions, Lectures
モダニズムの盛期1950年から70年代に数々の名建築を手がけた芦原義信の活動の軌跡を、武蔵野美術大学所蔵「芦原義信建築資料アーカイブ」の図面、写真、模型によってたどる。本学キャンパスなど代表作11点の紹介に加え、米ハーバード大留学時代の課題図面など貴重な資料も展示。全作品300件のデジタルデータ、タイムラプス映像、撮り下ろしの建築写真によって、建築アーカイブのあり方も提言する。 【会期中のイベント】 講演会「芦原義信建築アーカイブについて」 日 時|2017年5月27日(土)16:00-17:3...
18. August 2017
大阪市, Japan
Lectures
建築レクチュアシリーズ 217では、伊東豊雄さんをゲストスピーカーに迎え、講演していただきます。
30. June 2017
to  27. August 2017
東京都, Japan
Exhibitions
朝起きてから寝るまで、私たちはたくさんの道具を使って暮らしています。一体だれがどうやって考え、どのようにつくり、そしてどんな人が使うのでしょう。本展では、この素朴な疑問を、無印良品とアートユニット明和電機が作った道具をくらべることで、来場者のみなさんと考えてみようと思います。ふだん、見過ごしている何の変哲もないことに、実はものすごいことが潜んでいるのかもしれません。そしてそれに気がついた時、ちょっと面白い世界が、みなさんを待っているのです。
until  8. September 2017
東京都, Japan
Lectures, Education
当塾は、学生や若手建築家の育成を目指す家族的雰囲気の寺子屋のような個人建築塾です。楽しい仲間たちと一緒に、真の意味での建築に触れていただきたいと願っています。 01:【応募資格】 一切不問 02:【コース】  実務プロコース / 設計演習コース / 卒業設計・修士設計コース / アルゴリズム建築コース /...
11. July 2017
to  10. September 2017
東京都, Japan
Exhibitions
東京藝術大学は今年、創立130周年を迎えます。これを記念し、大規模なコレクション展を開催します。 東京美術学校開設以来、積み重ねられてきた本学のコレクションは、国宝・重要文化財を含む日本美術の名品ばかりではなく、美術教育のための参考品として集められた、現在では希少性の高い品々や、歴代の教員および学生たちが遺した美術学校ならではの作品が多くあることが特徴となっています。 本展では、多様なテーマを設けて、すでに知られた名品だけでなく、これまで日の目を見ることの少なかった卒業制作などの作品、模写、石膏像や写...
15. September 2017
大阪市, Japan
Lectures
建築レクチュアシリーズ 217ではゲストスピーカーに栗尾明さんを迎え、講演していただきます。
until  24. September 2017
東京都, Japan
Exhibitions
本展は、2016年に世界文化遺産に登録された国立西洋美術館の本館をとりあげ、ル・コルビュジエがその設計の過程で描いた習作図面をもとに彼の本館構想のプロセスを紹介するものです。 ル・コルビュジエは建築を設計する際、研究を重ねたうえでプロトタイプ(基本型)を作成し、実際に建設される敷地や環境に応じてプロトタイプに変更を加えて完成させるという手法を用いました。所蔵品の増加とともに展示室を増築していくことを基本理念とするプロトタイプ「無限成長美術館」をもとに、彼は松方コレクションを収蔵・展示するための美術館...
until  1. October 2017
東京都, Japan
Exhibitions
つくることの喜びとともに壮大なプロジェクトに向かって歩みを進める表現者たち。そこには強い意志と 情熱、数多くの試行錯誤、そして行動する決断力があります。彼らが実現する作品は私たちに新しい 体験をうながし、これまで思いもつかなかった楽しさと価値観に気づかせてくれます。 本展では、そんなクリエイションが持つ特別な力と、そこから広がっていく喜びを伝えます。
Page 1 of 1 Pages