Revista

教育施設
on 03/06/2020

川添善行/空間構想による横浜の「浅野学園創立100周年記念リング及び広場」。学園キャンパス内にある山の山頂広場。学園創立者、浅野総一郎の銅像を中心に円形の遊歩道であるリングを空中に浮かべた。[Asano Junior / Senior Highschool 100th Anniversary Commemorative Ring and Square by Yoshiyuki Kawazoe / Kousou.inc] Yoshiyuki Kawazoe


公共施設
on 17/03/2020

高野洋平+森田祥子/MARU。 architecture, 鴻池組による「松原市民松原図書館」。溜め池の一角に浮かぶように建つことで街のシンボルとなりながら、智のシェルターとして市民の財産を守る建ち姿となっている。[Matsubara City Library, Osaka Japan] MARU。 architecture, KONOIKE


公共施設
on 16/07/2019

小嶋一浩+赤松佳珠子+大村真也/CAt(シーラカンスアンドアソシエイツ)による宮城県の「山元町役場庁舎」を見学。2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県山元町役場庁舎の建て替えで、2015年のプロポーザルによりCAtが設計者として選ばれ、2019年5月に開庁を迎えた。[Yamamoto Townhall, Miyagi by CAt] CAt, Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 14/06/2019

小泉雅生/小泉アトリエによる「横浜市寿町健康福祉交流センター/市営住宅」を見学。この地に40年以上あった旧労働福祉会館および市営住宅(設計:緒形昭義)を建て替え、新たな施設として生まれ変わらせるためのプロポーザルコンペが2014年に行われ、小泉アトリエが設計者に選定された。[Yokohama-Shi Kotobuki-cho Health Welfare Exchange Center by Masao Koizumi / Koizumi Atelier] Koizumi Atelier


公共施設
on 07/06/2018

中川エリカ(中川エリカ建築設計事務所)による「新宿パークタワーラウンジ」を見学してきました。新宿パークタワーは西新宿三丁目に位置し、リビングデザインセンターOZONEや多くの会社、ホテルなどが入居する東京ガス所有の超高層ビルで、丹下健三による設計で有名だ。その新宿パークタワー8階に新設した、テナント入居者専用ラウンジを手掛けた。[Shinjuku Park Tower Lounge by Erika Nakagawa] Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 07/07/2017

8年の歳月を掛け、東京大学総合図書館新館+ライブリープラザが完成。内覧会に行ってきました。設計は川添善行(東京大学川添研究室)+東京大学施設部+清水建設。2016年に躯体完成時に見学レポートを掲載しましたが、その後ライブラリープラザ、地下自動化書庫、外構ができあがった。 Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 07/05/2017

成瀬・猪熊建築設計事務所が外装デザインを手掛けた世田谷区の商業施設「キュープラザ二子玉川」の内覧会に行ってきました。(4月28日開業)「キュープラザ二子玉川」は東急不動産が原宿、恵比寿、心斎橋で展開している都市型商業施設「キュープラザ」ブランドの4店舗目。基本設計は東急設計コンサルタント、実施設計・施工は奥村組が担当した。 Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 21/11/2016

永山祐子建築設計+竹中工務店による「女神の森 セントラルガーデン」の内覧会に行ってきました。山梨県・小淵沢駅から徒歩30分程の場所。 Yuko Nagayama, Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 14/11/2016

「東京大学総合図書館新館計画:アカデミック・コモンズ」の建設現場を見学してきました。設計監修:東京大学キャンパス計画室(野城智也・川添善行)・同施設部、設計施工:清水建設。東大では各地に35ある付属図書館合計で約950万冊の蔵書を有するが、今後の蔵書スペースの拡充を迫られている。"アカデミック・コモンズ" とは本郷キャンパスの総合図書館の全面改修、及び噴水広場の地下に300万冊の収蔵能力を持つ自動化書庫と、ライブラリープラザをつくる計画だ。 Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 03/03/2016

千葉学、手塚貴晴、谷尻誠、ツバメアーキテクツ、山口一紀らが参加の指名コンペ「Bicycle street Design competition Toyama... Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 12/01/2016

N.A.S.A設計共同体による千葉県鋸南町(きょなんまち)に竣工した「鋸南町都市交流施設・道の駅 保田小学校」の竣工式に行ってきました。N.A.S.Aとは古谷誠章/NASCAを代表に、渡辺真理+木下庸子/設計組織ADH、北山恒/architecture WORKSHOP、篠原聡子/空間研究所の4者で構成されたユニット。2014年度をもって閉校の町立保田(ほた)小学校跡地を活用した、都市交流施設のプロポーザルによって2013年に1位に選定された。(新建築2016年1月号に掲載) Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 24/10/2015

建て替えによる解体工事がはじまったホテールオークラ東京の本館は、建て替え後旧本館に息づく「日本の伝統美」を新本館においても体現すべく進めるという旨のリリースが発表されました。〈リリースより〉今般の本館建替計画では、最新の設備、機能への刷新を図りつつ、ホテルオークラ東京が育んできた「日本の伝統美」を継承する為に、旧本館を設計した谷口吉郎氏のご子息であり、東京国立博物館法隆寺宝物館等を手がけた谷口吉生氏を設計チームに起用し、旧本館に息づく「日本の伝統美」を新本館においても体現すべく進めております。ロビーをはじめとした旧本館のインテリア、装飾などにつき... Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 07/09/2015

永山祐子 (Yuko Nagayama & Associates) がインテリアデザインを手掛けた、西武渋谷店5階のファッションフロアに行ってきました。8年ぶりにリニューアルしたファッションフロアは、A館5階婦人服フロアと、B館5階紳士服フロアを永山祐子が、A館3階婦人服フロアを佐藤オオキ/nendoが担当した。 Neoplus Sixten Inc.


公共施設
on 02/09/2015

五十嵐久枝(Hisae Igarash / Igarashi Design Studio)によるCSデザインセンターの企画展「空間を色で着せ替えよう!展」に行ってきました。中川ケミカルのカッティングシートが新色48色をリリースしたので、それらのみを使って空間をラッピング。3回に分けて会場を3つの空間に着せ替えるという。 Neoplus Sixten Inc.


Página 1 of 1 Páginas