SHIBUYA.S-HOUSE

対話と過程から生まれる可能性を大切に、建築をつくるための様々な条件の特性を活かしながら、美しさと快適さをそなえた空間づくりを目指します。河は地域や生活領域を形成するデバイスとして機能してきました。また、文化や生活圏を育む源も「河」でありました。人や街、文化や生活という時の流れの中で育まれる、建物を志向します。

News


■ japan-architectsブログ掲載
 南雪谷の家
 BEAMS
 CON-FLEX
 「きめ方がつくるかたち」 河野有悟 建築展

■ 建築資料研究社「コンフォルト」2015 2月号 142号 [東京松屋UNITY]が掲載されました。

 

このオフィスに連絡する

Category
  • 建築家
Location
東京
社員
6
ウェブサイト
www.hugo-arc.com
設立年
2002