設計哲学
私達からの一方的なデザインの押し付けではなく、クライアントとの同等な立場での話し合いによって要望や問題を明確にし、それらを建築(設計/デザイン)によって解決できればと考えています。

こうしたわれわれの業務は、最終的には手で触れることのできる「かたち」として建ち上がるものですが、本質的には人と人、あるいは人と環境との「関係」をデザインすることだと考えています。
私達は、コミュニケーションを経て具現化される、「理由」が存在するデザインによって建築をつくっていきたいと考えています。

NEWS
■ 韓国の建築書籍JAPAN HOUSE R2(英語/韓国語)に「ソウヘキ・ノイエ」
「JAPAN HOUSE mini」に「トコドコ・ノイエ」が掲載されています。

■ 「ナヤ・ノイエ」、「オレセン・ノイエ」、「キリヅマ・ノイエ」が建築知識11月号 屋根特集に掲載されています。

■ 現在スタッフを募集しております。詳しくはこちら。

 

このオフィスに連絡する

Category
  • 建築家
Location
北海道
社員
6
ウェブサイト
www.akasaka-atelier.com
設立年
2000