プロジェクト

BE-FUN DESIGN / 進藤強

SPIRAL

愛媛, 2013

保坂猛建築都市設計事務所

LOVE² HOUSE

東京都, 2019

東京の中心地にある夫婦2人のための住宅。 延べ床面積はわずか18㎡。 とても小さな土地を探して豊かに暮らす。 大きさと高さの異なる2つのトップライトから、直射日光と直射月光がふり注ぐ。東京の小さな家の中で季節の移ろいを感じる。 暑い日も寒い日も晴れの日も雨の日も...

F.A.D.S

多孔体:2畳 ⊂ 4.5畳

新潟, 2018

この作品は、2018年夏に開催された「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ」の特別企画展である「2018年の〈方丈記私記〉」展に出品したものです。国際公募により300近い応募案の中から選ばれました。四畳半の中に二畳の茶室が入れ子状に埋め込まれた構成となっています。この...

隈研吾建築都市設計事務所

瑞聖寺庫裡

東京都港区, 2019

隠元和尚によって、中国より江戸時代に伝えられた禅宗、黄檗宗の東京の中心寺院である瑞聖寺の庫裡を再建した。重要文化財に指定されている大雄宝殿から延びる軸線に注目し、中国の寺院建築独特の、デプスを強調した軸性の強い伽藍配置を再現した。 軸線の南側に、コの字型の、一辺が開かれた...

田辺雄之建築設計事務所

鎌倉笹目座

神奈川県, 2018

鎌倉笹目座/SASAMEZAは神奈川県鎌倉市笹目に位置する東西2棟(全8テナント)の木造2階建商業施設。敷地は鎌倉中心部から長谷の大仏へ向かうバス通りである由比ガ浜通りに面している。この通りには明治、大正、昭和初期の鎌倉別荘文化を今なお感じさせる商店がいくつか点在する。それ...

STGK Inc. | スタジオ ゲン クマガイ

ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木

東京, 2017

ランドスケープが作る、保育園と街の4つの関係 首都高速道路の高架に面した広大な緑地を保育園にする当プロジェクトでは、車道を挟んで街に面した北側、首都高高架下の歩道に面した南側、敷地を分断する生活道路、交差点に面した東側と、敷地周辺の環境は方角によって全く異なる性質を持...

KEN一級建築士事務所 / 甲村健一

防府の家

山口県防府市, 2018

計画敷地は防府駅と街の象徴である天満宮の中間付近に位置し、駅から徒歩10分程度の街中とは思えないほど広い敷地面積を有していました。敷地の大きな特徴は南側では車と人が頻繁に通行している一方で、北側では天満宮と山並みが一望できるという対照的な環境でした。そこで建屋を敷地中央に配...

1moku co.

ホテル椿山荘東京「杜乃宮」

東京, 2017

椿山の景勝地であった椿山荘の庭の一部が隆起して、新しく神殿ができたという設定で、屋根には屋上庭園があり椿が植えられている。限りなく現在の椿山荘の庭になじむように既存の木を生かしながら、緑で覆われた設計がなされている。

東海林健建築設計事務所

shiro house

秋田市, 2018

敷地は秋田市楢山、太平川沿いに1000本にも及ぶ桜が連なる桜並木からほど近い、高密度に建つ住宅地。 三叉路の角地にあたる28坪の小さな土地に夫婦と子供の3人が暮らす住宅を計画。 求められたことは、 雪深い秋田でありながら大きな窓で開放的な暮らしを可能にすることと 家の中か...

納谷建築設計事務所

吉祥寺南町戸建てリノベーションPJ

2018

小松隼人建築設計事務所

瀬戸見の家

広島県, 2017

【瀬戸内海の多様な景色を取り込んだ開放的な暮らし】 広島県呉市内から西の方角に位置する魚見山の山間に住宅地が広がり、このエリアから少し離れた敷地に建つ住宅です。 敷地からは、防風林を越えると瀬戸内海の美しい景色を望むことができます。この恵まれた環境を享受した暮らしを実現...

小松隼人建築設計事務所

岩国の家

山口県, 2018

【4つの棟、4つの庭がつくりだす風景】 山口県岩国市の中心部近くに位置する閑静な住宅地。 敷地西側は多くの参拝客が訪れる神社が建ち、遠景に見える山並みも美しいため、この方位に建物を開放したい一方で様々な視線の交錯があること、さらに西からの強い日差しに配慮する必要がありま...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

FUH

静岡県富士市, 2016

茶畑を眼前に臨む長閑な場所で、すぐ近くに富士山の頂上が見える場所です。そんな環境の中で、ご家族5人が住まう、遊び心に溢れ緩やかに時間の過ぎる家を望まれました。 平屋を主体とし、その大きな三角屋根の中に天蓋を設けて、リビングを他の空間と一体でありながらも差別化しています。 複...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

COLORS

愛知県名古屋市, 2014

父娘が同居する住宅の計画。インテリアの要素を強く求められた住宅です。 玄関を入ってすぐに伸びやかで大きな吹抜けを設け、父娘の生活に適度な距離を持たせるバッファーゾーンとして機能させると同時に、スリット状の光を落とすことにより、舞台のような印象的な空間としてゲストと家人を迎え...

田辺雄之建築設計事務所

ペッタンコハウス2

長野県, 2018

長野県茅野市に位置する、夫婦と子供のための住宅です。敷地は南北に長く、東側には八ヶ岳の山々、西側は茅野の市街地に向かって雄大な景色が広がっています。施主は植栽家・ランドスケープデザイナーであり、これまで建築家との協働もおこなってきました。この地が地元ではなく鎌倉からのIター...

荒谷省午建築研究所

松屋町の住宅

大阪, 2016

敷地は大阪の住宅が密集した地域にある。施主は子どものときから長年住んだ家を建て替えることにした。当然施主は場所の特性について知り尽くしているので、まず施主の意見を充分に聞いた。その上で、この場所で新たな発見をしてもらえるような住宅ができればと我々は考えた。 敷地は隣家が迫...

UZU architects

段段居 Skip House

滋賀, 2016

信楽へ向かう山の入口。 裏山へとつづく小路の先に夕日を受ける大きなケヤキ。 裏山から段々と果樹園や田んぼが下りていく谷筋の地形。 様々な地形の段差が出会うところに、家を架ける。 周辺の地形のレベルが、家に流れ込み床となる。 それぞれの床に、周辺の土地とつながる...

納谷建築設計事務所

代沢1丁目戸建リノベーションPJ

東京都, 2018

既存の住宅は木造2階建で、道路から1mほど高くなった角地に大きな家型の屋根のおおらかな構えで街に向いてた。 ところが、内部は細かい部屋割りの上、平面に奥行きがあるため部屋の奥は暗く光が届いていなかった。 そこで、この住宅の中心のスペースの2階の床を1mほど上にあげ、1階...

伊藤博之建築設計事務所

GURURI

東京, 2016

前面道路からやや奥まった敷地に建つ9戸の長屋の計画。周囲は、長閑な住宅地であり、庭や隙間を空の広さとして共有している。周辺からの影響を最小限に抑え、持続的な関係を維持するため、敷地の中央に建物を配置し、周囲に空地を確保することにした。  建物をめぐる空地は、法的に必要な長屋...

東海林健建築設計事務所

su house

2018

敷地は日本海からゆっくり登る砂丘の頂きに位置する新潟市西区浦山。 分割するには小さく、単独で売り出すには少し大きな60坪の土地。 土地の奥には裏通りへ抜ける小径が付き、 前面道路は各戸が私有地を出し合う事で形成する2項道路。 この土地で、建ぺい率50%によってできる余地を...

東海林健建築設計事務所

se house

2017

敷地は新潟市西区、築造50年を越す土木擁壁により盛土された造成地に家が立ち並ぶ住宅地。 経年劣化により耐力を弱める擁壁。その内部の土を無くしそこを中庭として活かし、擁壁にかかる負担を減らすことで、これまでの町並みを継承し、 次の50年先にこの「擁壁とともにある風景」を届け...

河野有悟建築計画室

BEAMS

東京, 2016

集成材+スチールトラスの合成梁が構成する住宅 間口の狭い敷地に建つ、1階がギャラリー、2階,3階が住宅の計画。 ギャラリーには通りから見やすい全面開口と、自由度の確保、そして将来の用途変更も視野に入れ、1つのスペースで自由な空間が必要とされた。また、2階への住戸エン...

BE-FUN DESIGN / 進藤強

BE-FUNビル

東京, 2018

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

木漏れ日ハウス

福井県, 2015

福井でも雪深いエリアに建つ特養に隣接したデイサービス。約12m×12mの無柱空間は広場のような場所で、現代の民家といった趣の木と鉄のハイブリット構造による大きな空間は冬でも暖かく明るく、気持ちが良い。高齢者の活動以外にも、放課後の子どもたちの居場所、地域の催しにも使える、高...

WhO

LIBRO STYLE/COLLABORATIONS

COLLABORATIONSシリーズに、ブックコーディネートのプロフェッショナルであるLIBRO STYLEと、『REAL』 『COLLAGE』『LINE』の3つのデザインで展開。 本 の デ ザ イ ン を 壁 紙 で 表 現 す る に あ た り 、“ 本 の 飾 ら...

APOLLO / 黒崎敏

ACRO

千葉, 2017

千葉県の新興住宅地の3方向を道路に囲われた敷地に建つ住宅。道路からの敷地高低差を利用しながら、室内からの北側に広がる眺望を獲得することが求められた。 スクエアな白いボリュームと片流れの黒いボリュームを組み合わせた端正かつ個性的なファサードを見る限り、建物は2階建てのように...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

FOL

神奈川県大磯町, 2016

東の遠景には相模湾に浮かぶ江の島、横須賀半島、眼下には平塚の街並みを見下ろす場所での計画です。 敷地は三角形で二つのレベルが存在し、接道距離は短く、建物のゾーニングに選択の余地はありませんでした。クライアントはこの場所で景色と共に住まうことを決心し、不便なこの場所を購入しま...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

NiiH

神奈川県鎌倉市, 2018

年齢を感じさせる木々に囲まれ、鎌倉らしい森の中での計画。木々や花々が接近するこの住宅は、景観に寄り添い、あまり目立たずひっそりと佇むようにありながら、威風堂々とした姿であるべきであり、現存する緑を極力残す計画となった。あたかも、森の中の別荘、高級旅館に来たような感覚の持てる...

松下進建築・照明設計室

中尊寺紅葉銀河

岩手, 2019

キューボデザイン 建築計画設計事務所

MaOL

神奈川県大磯町, 2015

東の眼下に相模湾を臨み、西側には広大な森の先に富士山を臨む自然豊かで景観の良い場所にあります。風が吹き抜け潮の香がするこの場所に、雄大な景観と空気感を最大限享受できる家を望まれました。 空の色、自然の移ろい、光の角度によって、少しづつ味わいが出ながらいつまでも新鮮な驚きのあ...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

Kato kohki

神奈川県平塚市, 2018

”タッパー”と呼ばれる工作機械メーカーのショールーム。既存の工場の一角、6M四方のスペースに、その性能をプレゼンするロボットを置き、クライアントに見せる場とする。同時に、取引先との打ち合わせ場所をする機能、スタッフ達の休憩所としても機能させる計画である。長い年月をかけて工夫...

キューボデザイン 建築計画設計事務所

edotoku

神奈川県横浜市, 2018

横浜・関内にて、創業明治20年の老舗のうなぎ料理店の新店舗計画。オーナーは現代のお店にふさわしい新しいコンセプトの店舗を望まれ、それでありながら、従来通りの安定したホスピタリティを提供し、確固たる品質でリターンを目指すと熱く語られた。馬車道らしく伝統的な素材と質感、手法を用...

直井建築設計事務所

Vintage House

東京, 2018

旗竿敷地に建つ都市型の住宅。限られた面積や斜線制限のなかでも,3mの天井高を有するのびのびとしたワンルームのLDKを確保している。周囲の視線に配慮しつつ、抜けのある場所に大きな開口を設けたことで、さらに広がりを感じることができる。材料や色のバランスの検討、クライアントの抜群...

直井建築設計事務所

Primitive House

東京, 2018

閑静な住宅街に建つ、地下に音楽スタジオを所有する住宅。敷地の広さを活かし、対角に2つの庭をもうけることで、プライバシーを確保しつつ開放感を感じられるおおらかな空間を作り出すことが出来た。当たり前の生活にこそ幸せや豊かさがあるという意味を込め、きどらない、良い意味で普通の家を...

直井建築設計事務所

House in Moriya

茨城, 2018

東京のマンション暮らしから、自然を感じられる郊外の生活へと環境の変化を求め、建てられた住宅。建物北側は雑木林のような公演に面しており、開放感によりリラックスした気持ちになれる。共働きで東京に通勤しながら子育てにも精励し、日々忙しい生活に追われる家族のために、家事の負担を減ら...

ページ 6 of 48 ページ