HOTEL THE MITSUI KYOTO

京都
Courtyard
Kajiimiya Gate
Lobby
Guestroom
Spa
Restaurant
Planificateurs en éclairage
株式会社ワークテクト
Lieu
京都
Année
2020

悠久の時の流れが紡ぎ出した由緒あるロケーションに、日本の美が結集したホテルが誕生しました。WORKTECHT & Co. は、館内からランドスケープ、ファサードまで、ホテル全体の照明デザインを担当しました。
ホテルの象徴であるエントランスには、300 年以上の歴史を誇る梶井宮門がそびえ立ちます。登録有形文化財(建造物)にも登録されるこの門は、三井家が昔から使用していたものを、当時の姿のまま修復して再現したものです。梶井宮門は屋根の下の構造体にライン照明を乗せるというシンプルな設計にしました。遠くから見ると屋根だけが浮かび上がっているように見え、あれはなんだろうと近づくにつれ、ダイナミックな門の構造が明らかになる。驚きとドラマのある導入部を照明で表現しました。
最も困難だったのは、中庭の照明計画。印象的な水盤の周りにあるしだれ桜や建物をライトアップし、その光を反射させるデザインにしました。また、水際に特注の行燈を置くことで、光が水面に写り込んで見えるように設計。色温度の低い LED を採用したあかりは、遠くから見るとキャンドルの光に見えるよう設計しました。

Projets liés

  • Herman Miller National Showroom
    Krueck Sexton Partners
  • The Ark, Condominiums
    Form4 Architecture
  • SFMOMA Rooftop Garden
    Jensen Architects
  • Kokoris Residence
    Jensen Architects
  • Turner Duckworth Offices
    Jensen Architects

Magazine

Autres projets de 株式会社ワークテクト

メルセデスベンツ・コネクション六本木
東京
日本平ホテル
静岡
シャングリ・ラホテル東京
東京
東京スクエアガーデン
東京
銀座和光本館
東京
ペンタホテル・香港・カオルーン
香港, Hong Kong