项目

矢作昌生建築設計事務所

土手と屋根の家

山口, 2010

敷地は海から山へなだらかに登っていくひな壇の地形であることから、土手と屋根の操作によって、視線、日照、眺望の調停を行った。まず、腰壁と敷地境界線 との間に残土で土手をつくり、道路からの視線を遮蔽し、屋根面を内側に傾け、1階の奥へも光を採り込むと同時に、道路からのプライバシー...

矢作昌生建築設計事務所

ピアニスト夫婦の大家族住居

大分, 2007

ピアニストの夫婦、祖父母、男の子3人、そして犬二匹のための住宅である。妻はピアノ教室を運営し、夫は個人レッスンの為、音楽室が2室別々に必要であった。音響性能上、音楽室の壁は非平行が望ましく、不整系な土地を生かし、台形の音楽室を形成した。仕事場となる音楽室以外は、家族間のプラ...

矢作昌生建築設計事務所

D House

栃木, 2010

施主は音楽関係の仕事についていることから住宅にスタジオが求められました。そこで、スタジオをRC造の非平行の壁とし、音響に配慮し、さらにスタジオの周りに木造の各居室を配置。隣家への防音対策と共に音楽を中心とした生活を考えました。各居室の間には外部と少しだけつながった中庭が設け...

工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

HHH

東京, 2010

コンクリートのH型断面による一方向のラーメン構造を外断熱した4層のスケルトンのような空間。各階は、南側にテラスのような開放的な水周りを配置した単純な平面で、住居からオフィス、店舗まで様々な使い方を許容する。北側に開放した階段とともに街に開いたつながりの強い空間は、人の生活が...

Takeshi Hirobe Architects

Tre Volte

Kanagawa, 2010

Life with Dino.

Kiyotoshi Mori + Natsuko Kawamura / MDS

Tamaranzaka House

Tokyo, 2009

Due to Tokyo’s high land prices, plot sizes become reduced as a matter of necessity. What’s more, buildings often become even...

相坂研介設計アトリエ

横須賀の住宅

神奈川, 2009

階による眺望の変化

Shigeru Ban Architects

Crescent House

Shizuoka, 2008

This site is located on the slope in the north side of villa area in South Hakone. The scenery of the north side is rare because of its o...

Kengo Kuma & Associates

Lotus House

Eastern Japan, 2005

This house sits beside a quiet river, deep in the mountains. My concept for the project was to lay waterways between the river and the ho...

土田拓也/no.555 一級建築士事務所

IDY / 公園と過ごす家

千葉, 2008

Kengo Kuma & Associates

Water / Glass

Shizuoka, 1995

The design of this villa was influenced greatly by “Hyuga” Villa, the sole project which Bruno Taut had left in Japan. ...

Kiyotoshi Mori + Natsuko Kawamura / MDS

Mejiro House

Tokyo, 2004

Basements are usually considered the part of the house where natural lighting is most difficult to attain; rooms located there tend to be...

Yo Yamagata Architects

YG

Kanagawa, 2008

  

H2O Design Associates

Grand Heights Shirokane

Tokyo, 2007

Renovation of an apartment complex in Shirokane. Through the use of flexible screens, we were able to control the amount of natural light...

N Maeda Atelier

Plastic Moon

Tokyo, 2009

NKS architects

House with Funnel Roof

Oita, 1999

The wooden house for an elderly couple is situated in the middle of country side the forest. Three components of "Omoya/main buildin...

Yo Yamagata Architects

YJ

Chiba, 2007

 

Hugo Kohno Architect Associates

“RO”house

Tokyo, 2005

APOLLO / 黒崎敏

ATOM

東京, 2008

都心の閑静な住宅地にある旗竿敷地。アプローチから感じる閉鎖的なイメージとは対照的に、大きな中庭を中心とした開放的な内部空間は、外界を遮断しながら独特の小宇宙をつくりあげている。夫婦でハンモックに揺られ、バーベキューをしながらワインを楽しむためダイニングやオリジナルキッチンも...

Prop Position Architectural Design

Kumahouse

Nagano, 2009

Photo: Kohichi Torimura

N Maeda Atelier

Alice

Tokyo, 1997

   

N Maeda Atelier

Flamingo

Tokyo, 2000

   

N Maeda Atelier

Device #9

Chiba, 2002

   

N Maeda Atelier

The Rose

Tokyo, 2003

   

APOLLO / 黒崎敏

FLOW

千葉, 2009

 海の近くの閑静な住宅街に建つ二世帯住宅。2台の愛車のガレージを設け、プライバシーを確保しながら家族が安心して生活できる家を目指した。1階には家族 の個人空間をそれぞれ独立して設け、テラスで回遊性を持たせた。2階のリビングにはスリット状のトップライトを設け浮遊感を演出。ガラ...

APOLLO / 黒崎敏

SLASH

千葉, 2006

海岸沿いの自然公園内の敷地。都内に暮らす建主家族が、週末を寛くための住宅をつくりたいとの要望を受け別荘計画が始まった。 シンプルなコンクリート造でつくられた住宅は南北に長い平屋。海岸の反対側に設けられたクローズドエントランスとは対照的に、内部空間からは遮るものがな い贅沢な...

Yo Yamagata Architects

TK

Chiba, 2008

 

Kengo Kuma & Associates

Plastic House

Tokyo, 2002

I have employed plastic for the project, the house for a mother (writer) and a son (photographer). The dwelling stands in the cente...

NKS architects

Norimaki House

Fukuoka, 2000

Photos: Kouji Okamoto A house for the young couple situated at the middle of an existing housing area in a peripheral ur...

N Maeda Atelier

Machine Head

Tokyo, 2008

Hugo Kohno Architect Associates

BRACKE HOUSE #1

Tokyo, 2006

APOLLO / 黒崎敏

JARDIN

東京, 2008

100坪の敷地に計画した平屋にはプライバシーを考慮しつつ、内部に大小異なる4つの庭を散りばめた。アプローチからエントランスまでの通り庭、リビング ダイニング、寝室に面する大きなセンターコート、客間と水廻りの間に設けた坪庭、そして太陽光パネルを搭載した屋上庭園である。あらゆる...

APOLLO / 黒崎敏

SHIFT

東京, 2010

 東京郊外にある敷地周辺には、豊かな緑とゆったりとした空気が流れている。建て主は保険会社を経営されるご主人とパタンナーの奥様、2人のお子さんの4人。住宅の用途と、奥様が主宰するヨガ教室のための空間をプラスした、SOHOの計画である。杉板型枠化粧打ち放しコンクリートで覆われた...

APOLLO / 黒崎敏

DAMIER

東京, 2009

 敷地は僅か9坪の下町の商業地。1階を店舗とし上階をオーナー住宅とした。外観は角地の特性を生かし、コンクリートとガラスを市松模様に配し、界隈のモニュメントとなることを意識。  内部には開口部からの景色と、様々な方角から注ぎ込む光により充満された空間が生まれた。...

页 6 of 6 页