八ヶ岳の家

長野
Photo © 上田 宏
Photo © 上田 宏
Photo © 上田 宏
Photo © 上田 宏
Photo © 上田 宏
Arquitectos
遠藤克彦建築研究所
Ano
2008
Custo
Undisclosed
Pisos
1-5 Stories

八ヶ岳の麓、標高 1700mの別荘地にこの建物は計画されました。敷地は東南東に向かって緩やかな傾斜で下っており、周囲一帯は白樺林と笹で覆われ、別荘地であるにも関わらず鬱蒼とした環境です。建物はいくつもの直方体を重ねたりずらしたりしながら、傾斜に沿って敷地の奥へとデザインされています。それらの直方体ボリュームには独立した機能が収められており、エントランスのボリューム、 LDK のボリューム、そしてサニタリーのボリュームと、各々が特色をもって構成されています。閉じた箱としてデザインされたエントランスに入ると、数段の高さの違いによって LDK のボリュームが目に入ります。シークエンスを持って、来訪者の意識を奥へ奥へと導くような視線の先には、開放的な「高さ 4m」のリビングスペースが広がります。そこで目に入るのは周囲の木々のみです。また良好な自然環境を十分に生かしながらも、標高 1700mという厳しい天候にも耐えうる設備性能を備えることで、開放的な建物にも関わらず四季を通じた利用が可能となりました。新緑も、そして一面の銀世界をもリビングの中に導くよう、デザインしています。

Projetos relacionados

  • Espansione Albergo Croce Bianca⠀
    Studio Gabor Gyenese
  • MEETT Toulouse Exhibition and Convention Centre
    OMA - Office for Metropolitan Architecture
  • Bauart Architekten und Planner - Besmer Plateau Kreuzlingen
    MIYO Visualisierung
  • O Outro, o Mesmo
    Vazio S/A
  • 傘の家
    マウントフジアーキテクツスタジオ

Revista

Outros projetos por 遠藤克彦建築研究所

La Cienega West
長野県
東京大学生産技術研究所アニヴァーサリーホール
東京
Ark
東京
保見ヶ丘幼稚園
愛知
長者丸 VIEW TERRACE
東京
KYOTOGRAPHIE2019 京都国際写真祭 自然の形態美 ─バウハウス100周年記念展
京都