長崎 剛志

代表
略歴を表示する

N-tree代表 庭園美術家、1970年 奈良県生まれ。東京芸術大学卒業後独学で作庭を学び、1997年 N-tree (庭ノ心 ながさ木)を設立。2008年〜10年 イギリス ロンドンで活動後、現在東京を拠点にアメリカの個人邸宅、長崎県の神社、千葉県の住宅&ギャラリーなど国内外のプロジェクト進行中。

代表作に「黒土と六角錘の庭」(2008年 神奈川) 「Subtracted Garden」(2008年 イギリス) 「Homobenous Garden」(2013年 インド) 「818 Garden」(2013年 フィリピン) 「舟ノ庭」(2015年 東京) 「OGROD POEZJI 計画案」(2016年 ポーランド) 「三業の石据」(2017年 埼玉)「自然な庭、不自然な庭。」(2018年 東京)など。

お問い合わせ