三業の石据

埼玉, 2017

埼玉県川口市安行の持宝院に新しく建設された礼拝堂を囲む石庭。寺院全体の長期的なリニューアル計画の中で、『三業の石据』は数百年後までをも視野に「寺院とともに新たな歴史を刻み後世に受け継がれていくものを」という思いで取り組んだ。  名も無い巨石たちがこの庭の主役である。合...

薫木荘の路庭

東京, 2017

 東京都神楽坂に新しく建設された木造集合住宅「薫木荘」の外構プロジェクト。依頼主である老舗材木問屋、大和木材の住宅事業「木と暮らす未来」への提案を含める庭園設計を要求された。敷地は一般的に不動産評価の低い旗竿地、その路地状の敷地にどのような通りを表現できるのかの挑戦であった...

「石と種」展

東京, 2016

庭園美術家の長崎剛志は、石と木によって生みだされる庭の仕事から得た着想をもとに、2005~2007 年個展「Seeds(種)」シリーズを開催してきました。 今展覧会は庭の最小単位「一石一木」がテーマとなります。 「Seeds」シリーズの続編ともいえる本展覧会は、石や...

集の庭

埼玉, 2016

 いろんな人が、いろんな時間が、いろんな形が、いろんな色が集まる庭。障害者施設である工房『集』の庭には、そんな思いが込められている。  この庭の計画は建物と敷地を人に見立て、命を持った生きている庭をイメージすることから始まった。図面一枚、ドローイング一枚のみであったが...

舟ノ庭

東京, 2015

 東京都墨田区に建設された集合住宅、ザ・パークハウス両国レジデンスの中庭をつくるプロジェクト。三菱地所株式会社とのコンセプトつくりから話がはじまり、ここ両国が葛飾北斎ゆかりの地でもあることから、一枚の北斎版画を庭で表現することを提案した。庭の面積は約47㎡。場所はマンション...

雲と山の庭

山形, 2014

山形県天童市。新築更地の庭園構想は、その地形を生かして、広がりのあるデザインを心がける必要があった。二軒の敷地を一つにしたため、解体時に出た庭の材料も二軒分あった。古風な松や伽羅木の仕立物、地元の鳥海石など、既存の材料をグリッドにあわせて配置し、常に人の動線を意識して計画し...

目白の庭

東京, 2014

東京目白の閑静な住宅地にある古家のリノベーションに伴い、若い富士枝垂桜を中心に庭を再構築した。この庭のミッションは、建築家のリクエストでもある枝垂桜をどのようにみせるかということであった。その答えとして桜と絡む風景のディテールを大切に考えた。 ...

818 Garden

マニラ, Philippines, 2013

7000もの島々からなるフィリピン、マニラでのプロジェクト。暑いと予想はしていたが、一年中夏の国の色々な暑さを理解するのに時間がかかった。当然植物も環境に合わせて柔軟な対応を求められ、落葉樹はいつ葉っぱを落とせばいいのか悩みながら常緑樹のように葉を振るい、花も少しずつ一年中...

Homogenous Garden

ニューデリー, インド, 2012

Paradise Lost

ロンドン, Great Britain, 2010

Decked in Green

ロンドン, Great Britain, 2009

 リージェントパークの北にある閑静な住宅地。そこに暮らす施主はヨルダン出身で、ロンドンでインテリアデザインショップを経営している。 この庭は、大部分が周囲の建物によって影で覆われているため、高さのあるウッドデッキで構成されている。環境は決して充分なものではなかったが、...

Subtracted Garden

ロンドン, Great Britain, 2008

場所はイギリス・ロンドンのノッティングヒル。1830年代に建てられた、古い建築物の中庭である。施主の要望は、現存のイングリッシュガーデンという枠に、現代的な日本庭園を組み込んで欲しいというものであった。そこで、庭から要素を「引くこと(Subtracted)」で解決の糸口を探...

床庭

東京, 2007

マンションや店舗における庭を考えるとき、必ず植物に問題が出てくる。それでも庭を鑑賞したい想いが人々の潜在意識にあるとしたら、どう実現すればよいか?どこかへ取り込むことはできないだろうかと考え、古来和室には芸術を飾る特別な空間としての床の間が存在することに注目し、ここが庭とい...

葉山丘邸 場の形プロジェクト

神奈川, 2007

都心から程近く、古くから天皇が御用邸を置く地としても選ばれた、伝統と洗練された印象を兼ね備える海沿いの地、葉山。相模湾越しに富士山と江ノ島を望むこの場所にあって、海と山の豊かさをふんだんに満喫できる丘の上が今回の現場となった。デベロッパー三菱地所、設計施工を竹中工務店の50...

黒土と六角錘の庭

神奈川, 2007

遠浅の海と砂浜が広がる自然豊かな神奈川県大磯町。住宅開発が進み、庭が取り壊されていく中で、緑豊かな大磯らしい佇まいを取り戻したいという住人の想いからこのプロジェクトは生まれた。 この庭は仕様の異なった3辺の回遊路でつながり、それを囲むようにして...

方位の無い庭

東京, 2006

Seeds

東京, 2005

方眼紙に庭の図面を描くような気持ちで鉛筆を動かしていたら、庭の仕事の中で見てきたいろいろな形が抽象化されて出てきた。具体的な仕事の内容は、根巻き作業のときである。移植をするために行うその作業は木を知るための一番大事な作業と思っている。 地面より上の木葉の量を意...

今ノ庭 [間・02]

東京, 2002

雲ノ上の空間

東京, 2000

幻想の空間

東京, 2000