プロジェクト

おすすめのプロジェクト

mvm+starke

Haus am See 2

小堀哲夫建築設計事務所
福井, 2017

共同体を超えた「身体的な他者との体験」をつくる 日華化学は1941年から福井県のこの地に本社を置く、繊維加工用界面活性を中心とした製品や、化粧品、バイオ製品などの化学メーカー. その研究施設を建て替える計画。計画地は住宅が並ぶ都市環境となっている.そのような環境にありながら,「世界から福井へ...
小堀哲夫建築設計事務所
福島, 2015

「過去」と「現在」そして復興へ向けた「未来」 ‘Past’, ‘Present’, and ‘Future’ Towards Reconstruction 南相馬市は2011年の東日本大震災で地震や津波の被害を受けた場所であり、南相馬消防署も被害を受け建て替えを余儀なくされ、震災後の混乱の...
小堀哲夫建築設計事務所
大分, 2015

学びの主体性を建築空間化する。そんなコンセプトにしたのは、生徒達が学ぶという在り方が変わりつつあるからだった。受動的な教えられる学びから、自らの疑問の答えを得るための情報を模索しながら、より多角的に学ぶ姿勢が問われている。新校舎では生徒の主体性を促す「新しい学びの場」をSGホールと名付け、中央...
小堀哲夫建築設計事務所
静岡, 2013

敷地は東京から南西に250km、静岡県浜松市にある自然豊かな場所に位置する。 クライアントは株式会社ROKI。高いフィルトレーション(ろ過)技術を持ち、自動車等のフィルターを製造する企業だ。その創業地である地方都市浜松から世界への発展を目指し、さらなる技術革新を起こすため、「創造を生み出す場」...
aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所
Taito-ku, Tokyo, 2012

台東区谷中、言問通りに面した長屋形式9戸のコーポラティブ住宅。計画前そこには大正期の屋敷が建っていた。戦災による延焼を免れたこの地域の資産とも言えそうな母屋に加え、蔵や石畳、祠や石灯籠、古井戸などには、まるで時間が吸着しているかのように感じられ、それは谷中の町に対して自分が抱く質感そのものだっ...
aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所
東京都渋谷区西原, 2016

12住戸のコーポラティブ集合住宅。敷地は、東京山の手の起伏と緑の多い地域であるため、視線を交わしながら前面道路の桜並木や、隣地の敷地内緑地を手元 に引き寄せることを狙った。住戸タイプは、フラット型7戸、メゾネット型2戸、屋上ペントハウスを含めたトリプレット型3戸である。それらが立体パズルの よ...
齊藤正 轂工房
2017

敷地は国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に指定されている、『宇和文化の里』の入り口にある。住民の方とワークショップを行いながら計画を進め、植栽は西予市に自生している樹種の中から選択した。また舗装には芝ブロックを使用し、車が乗り入れることのできる芝敷きの駐車場とした。 同時に、老朽化して...
伊藤暁建築設計事務所
神奈川, 2017

横浜の傾斜地に建つ住宅。不整形敷地に合わせて寸法を調整した門型の木造フレームを並べる。その間に回遊動線を計画し、住空間を作り出している。
伊藤暁建築設計事務所
宮城, 2016

仙台市に建つ、ささやかな私設図書館と集会所機能を備えた住宅。生活と集会という異なる状態を両立させるため、日本の民家が持っていた「四つ間取り」という空間形式を援用しつつ、その図式をダブルライン(二重線)で書き直すことによって、冗長性の高い場を作っている。
伊藤暁建築設計事務所
東京, 2016

東京郊外の住宅地に立つ、築42年の戸建住宅のリノベーション。新築時のようにピカピカの状態に戻すことではなく、時間の経過とともにさらに手を入れられ、動き続け、育まれていく、「unfinished」な状態を目指した。
伊藤暁建築設計事務所
茨城, 2016

建て主の生家の一角に建っていた築90年ほどの蔵を解体・移築し、住宅として新築する計画。蔵の古材の他にも、保管されていた古い建具や建材などを有効的に再利用し、蔵という閉じた建物を住宅という開放性のある建物として組み立て直している。
伊藤暁建築設計事務所
徳島, 2015

神山町における宿泊施設。山、川、集落、空など、この町の風景を形作る要素を一望できる計画地だったため、その環境の中に放り出されたような客室を持つ宿として計画している。木造建築特有の筋交いや耐震壁によって眺望を妨げないよう、350Φの丸太柱を用いたラーメン構造とし、柱材は町内の山林から伐採した。
伊藤暁建築設計事務所
神奈川, 2014

横浜の北側傾斜地に立つ住宅。擁壁に埋もれてしまう一階の明るさを確保し、二階からの順光の北側眺望を活かすため、一階の階高を4mとして二階の床を持ち上げている。
伊藤暁建築設計事務所
徳島, 2013

徳島県の神山町における、築80年程の民家をオフィスにコンバージョンする計画。敷地内に点在する母屋・蔵・納屋の三棟を東京に本社を構える企業のサテライトオフィスとして整備する。「東京」の「企業」と地域とが関係を取結ぶために、外壁にガラスを使用することで内外の可視性を高める。同時にガラス面は周りの風...
伊藤暁建築設計事務所
新潟, 2015

危口統之が主催する「悪魔のしるし」のパフォーマンス「搬入プロジェクト」。越後妻有トリエンナーレでの上演をサポート。
伊藤暁建築設計事務所
徳島, 2014

えんがわオフィス(2013)の敷地内に映像関連のテープやデータを保管するアーカイブ棟を新設する計画。二階のサーバールームは、切妻型の日除けを掛け、外気を取入れた空調方式として負荷軽減を計っている。二階床下から自然給気を行っているため、一階と二階の間に空気層が挟まれている。
伊藤暁建築設計事務所
徳島, 2013

徳島県の神山町における、旧縫製工場をオフィスにコンバージョンする計画。NPO法人グリーンバレーが推進する「創造的過疎」の一環として誘致された企業のサテライトオフィスが集積する場所であると同時に、オフィスの従業員と地域住民が集う場所となることを目指して計画した。一部をガラスパーティションで区画し...
伊藤暁建築設計事務所
東京, 2013

グラフィックデザイン事務所の本棚。家具であり、同時に空間を仕切る手掛かりとなるように配置を検討した。柔らかい「木」を固い「鉄」でジョイントする仕組みとし、移転などの際にも形状や寸法の変更が容易な作りとなっている。
伊藤暁建築設計事務所
Kanagawa, 2009

郊外に建つ個人住宅。建築にまつわる様々な与件は複雑であり、全てを一気に解決する全体的・統括的な方法よりも、それぞれの与件に対してローカルに解答を用意できるような仕組みを設定することが重要であろう。最初から全体性を志向せず、小さな単位で問題を丁寧に解決し、結果として全体が導かれるように設計を進め...
伊藤暁建築設計事務所
東京, 2007

テナントビル改修工事。テナントビルにおいて、ファサードは重要な広告、看板スペースであり、これらに覆い尽くされてしまうことが多い。また「テナント」は常に入れ替わりを前提としたテンポラリーなものであり、店子が変わる度に建物の外壁が全くの別物に姿を変えるようなケースも珍しくない。建物、ひいては街並の...
伊藤暁建築設計事務所
東京, 2016

マンションの一室改修。不規則な時間の来客が多い生活スタイルと家族の日常生活を両立させるために、ナインスクエアグリッドの間取りとし、建具の開閉で領域のつながりを調整できるよう計画している。
伊藤暁建築設計事務所
東京, 2015

セルスペース/早草睦惠
長野県軽井沢町, 2017

浅間山山麓の古くからの別荘地に位置する2階建てのコンパクトな別荘です。 6.2m角の正方形平面が、1階と2階で45度ずれることにより、1階では隣家が視界に入ることなく緑を堪能、2階では浅間山、隣接する国有林の森に視線が抜けます。 2階はワンルームとなっていて、壁の中央にシンメトリーにあけた...
セルスペース/早草睦惠
長野県軽井沢町, 2015

正方形平面の対角線上で空間を分節し、南北に逆勾配のバタフライのような屋根をかけています。 屋根の傾斜により特徴づけられる斜面に沿って上昇する空間と、斜面に逆らい宙に向かう開放的な空間,二つの質の異なる場所ができました。 対角線上での屋根の切り替えによってできる天井の高さと平面的な幅の変化は...
Linehouse
Tokyo , 2018

Linehouse was commissioned by Canadian lifestyle brand Herschel Supply to develop their retail stores throughout Asia. The Tokyo location is the fi...
Horibe Associates
大阪, 2004

敷地は西面道路の住宅密集地。道路向いの駐車場には将来建物が建つであろうこと、北隣の新聞販売店は早朝より営業されること。これらのことから中庭を設け、敷地全体を壁で囲み、外部には閉じる事にしました。東側の細い里道に対しては高さを抑え、中庭の「十月桜」は道行く人も楽しめるようにしています。居住空間は...
Horibe Associates
大阪, 2010

計画地は西側の道路に面し、周囲は隣家に囲まれる立地でプライバシーの確保と室内への採光の確保が課題でした。その課題を解決すべく、家の中心に”中庭”を配置。玄関を開けた途端に開放的で、光溢れる中庭が広がります。また、中庭を中心に1Fも2Fもグルグル回遊できるプランとし、まさに家の中に居ながら”お散...
Horibe Associates
徳島, 2013

遠くに海の見える、鳴門市の高台での住宅の計画です。 愛猫とクライアントが心地良く過ごせる、シンプルで無駄のないコンパクトなプランを目指しました。 限られた面積の中で、より開放感を感じることができるよう、外壁面は前面道路に対しては平行に、内部の壁は45度角度をふって遠くに見える海に向けて視界が広...
Horibe Associates
大阪, 2014

幼稚園の課外教室である英会話教室を行うための、キッズ向け英会話スクールです。敷地前面には保育所が近接し送迎時の交通渋滞に対しての配慮が求められました。そのため、出入口を2箇所設け敷地内をドライブスルーできるようにすることで、送迎車両はスムーズに出入りでき、前面道路の交通渋滞緩和に寄与しています...
Horibe Associates
兵庫, 2015

場所は兵庫県たつの市。 住宅地一角での、ワークショップの企画や、レンタルルームとしても利用できるギャラリーの計画。 ご要望は「小ぢんまり…だけど、多様な過ごし方を提案できる空間」 敷地の周囲には住宅と古い団地があり、建物に取り込む風景としてはあまり望ましくないものでした。 そこでまず十数...
Horibe Associates
2017

車とバイクが趣味で、常に自室から愛車を眺められるようにご希望されたご主人と、愛犬と静かな時間を過ごされることをご希望された奥様のご要望を叶えた住宅です。 愛車マセラティ・シャマルを始め数台のイタリア車やバイクを収容するガレージは1階へ。 ご家族の生活スペースは2階へとレベルを変えてゾーニング...
Horibe Associates
大阪市, 2014

築30年の木造住宅の建替え計画です。 敷地は住宅地にあり、間口が約 6m、奥行きが約20 mの南北へ長い形状。 構造と仕上げはクライアントの当初からのご要望により、耐震性とデザイン性を兼ね備えた鉄筋コンクリート造の打放し仕上げとしています。 1階は南からの光と階段吹抜けからの柔らかい光で、明る...
Horibe Associates
香川県, 2014

香川県丸亀市でのご夫婦+3姉妹+愛犬2匹のための住宅の計画です。 お子様達は将来独立していくものと考えておられ、リビングとキッチンが中心で、あまり仕切りの無い、大き過ぎない住宅を望まれていました。 その他、奥様からは家事動線は極力短く、キッチンから声をかければ皆が返事できるような距離感を ご主...
Horibe Associates
徳島市, 2013

「スポーツカーのような外観」と「木を現しにしたナチュラルな内観イメージ」という2つの全く異なるご要望を違和感なく取り入れることが求められました。プランは廊下を無くし、LDKを中心に全ての部屋にアクセスできるようにすることで、家族全員が動きやすいようにしています。 外観の特徴の一つでもある三角窓...
Horibe Associates
徳島市, 2015

細長い敷地形状に合わせた、細長いプランの平屋建ての住宅です。 交通量が多く、線路も近い敷地の南側にはLDKを、住宅街に面した北側には寝室を配置しました。 建物中央の三角に入り込んだ中庭がプライバシーの確保、騒音の緩和と同時に開放的な空間を作り出します。 南側の庭に面したLDKと中庭に面したフリ...
Horibe Associates
大阪市, 2013

クライアントのご実家の敷地横での計画です。 母家との関係性を考え、中庭型ではないプランでいて、ある程度のプライバシーを保てる計画を提案させていただきました。 リビングから繋がるデッキスペースは袖壁と庇を設け、庭に向けて筒状に室内空間を延長することで、周囲の雑多な風景を気にすることなく過ごせるよ...
ページ 1 of 44 ページ