私たちの作品は、時代の意志のアナライシスにより、建築の意味生成の文化的な手法の中で置かれた立場を再解釈しようとするものである。
これらの空間検証の中では、既存の概念による単に空間を囲うというだけではなく、変動するフレームによるスペースの定義づけを行うものである。