プロジェクト

Iwan Baan Photography

Teshima Art Museum

Teshima, 2010

Uniting the creative visions of artist Rei Naito and architect Ryue Nishizawa, Teshima Art Museum stands on a hill on the island of Teshi...

長崎剛志/N-tree

「石と種」展

東京, 2016

庭園美術家の長崎剛志は、石と木によって生みだされる庭の仕事から得た着想をもとに、2005~2007 年個展「Seeds(種)」シリーズを開催してきました。 今展覧会は庭の最小単位「一石一木」がテーマとなります。 「Seeds」シリーズの続編ともいえる本展覧会は、石や...

長崎剛志/N-tree

集の庭

埼玉, 2016

 いろんな人が、いろんな時間が、いろんな形が、いろんな色が集まる庭。障害者施設である工房『集』の庭には、そんな思いが込められている。  この庭の計画は建物と敷地を人に見立て、命を持った生きている庭をイメージすることから始まった。図面一枚、ドローイング一枚のみであったが...

長崎剛志/N-tree

鳥海家の墓庭 天ノ庭

千葉, 2004

CHOP+ARCHI 建築設計事務所

Spontaneous - DIESEL LIVING INSTALLATION

東京, 2014

Installation人や物は、しばしば「自然発生的=Spontaneous」な起伏を拠り所とし、そこから新たな出来事を生起させてきた。思いがけず弾む深夜の長電話が、階段に腰掛けて話し込まれるように。事は人間に限らない。事物もまた、新たな出来事を偶発的に生起させるのではな...

Cheungvogl

Shinjuku Gardens, Tokyo, Japan

Tokyo, 2021

Shinjuku Gardens is an urban intervention, which aims to create a ground for nature to co-exist within the dense city context. Alternativ...

F.A.D.S

多孔体:2畳 ⊂ 4.5畳

新潟, 2018

この作品は、2018年夏に開催された「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ」の特別企画展である「2018年の〈方丈記私記〉」展に出品したものです。国際公募により300近い応募案の中から選ばれました。四畳半の中に二畳の茶室が入れ子状に埋め込まれた構成となっています。この...

伊藤暁建築設計事務所

搬入プロジェクトin越後妻有

新潟, 2015

危口統之が主催する「悪魔のしるし」のパフォーマンス「搬入プロジェクト」。越後妻有トリエンナーレでの上演をサポート。

三宅博之デザインオフィス

GRANDE CLASS

2018

名古屋市郊外の男性専門美容室である。 個々のお客へのパーソナルなサービスを重視するため、 各々の独立したスタイリングスペースを求められた。 内装が剥ぎ取られた粗々しいコンクリートの空間に浮遊する一枚の無垢のアルミニウム板。 大きなオブジェのような存在感で、蛇行しながら上昇...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

UNION SODA

福岡, 2017

福岡のメインストリート沿いにある雑居ビルに拠点を構える、イベント企画制作会社のための「ハコ」の計画。普段はギャラリーストアとレンタルスペースを併設しつつも、定期的に自主企画のイベントも催される多目的な場所である。その上で求められたのは、スペースを2つに仕切ったりフルオープン...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

数字の森/国立新美術館

東京, 2017

国立新美術館は2017年1月に開館10周年を迎え、これを記念した「開館10周年記念ウィーク」を実施。これまでの10年の活動を紹介する会場を、これからの未来10年で構成した巨大インスタレーション「数字の森」で彩った。開館以来初めて仕切り壁を一切使わず、いわば大きな無色の箱の2...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

Color Mixing

東京, 2016

NSK 100周年記念展覧会 "SENSE OF MOTION" 今年で創立100周年を迎えた日本精工株式会社(NSK)は、「あたらしい動きをつくる。(SETTING THE FUTURE IN MOTION)」をビジョンとして掲げ、「SENSE OF MOTION」展を表...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

今、ここにいるよ。

東京, 2016

クライアント : 三菱電機 東急プラザ銀座の一角にある三菱電機の施設、METoA Ginza。ここで開催された「銀座の中の宇宙」展でインスタレーションを発表した。モチーフとしたのは、三菱電機が開発した準天頂衛星のセンチメータ級の測位精度。人工衛星の技術を美しく、親しみやす...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

FURLA/雪

東京, 2015

'yuki (雪)' イタリアのファッションブランドFURLA(フルラ)の銀座店ウィンドウのために2回目となるインスタレーションを手掛けた。カラフルな雪が舞い降りる様子を表現したウィンドウは、クリスマスの夜まで展開。冬めく街に、少し早い雪を届けるインスタレーションとなった...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

FURLA / hanami

東京, 2015

'hanami' イタリアのライフスタイルブランドFURLA(フルラ)の2016春夏コレクション展示会を増上寺で開催。2015秋冬コレクションに引き続き、今回も会場構成と新たなコレクションを彩るインスタレーションを手掛けた。 増上寺光摂殿内で行われた前回の展示会と変わり...

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン

100 colors no.9/1坪の100色

東京, 2015

1坪の小さな空間に凝縮された100色。AnyTokyo 2015 で発表した100色シリーズの新作は、風になびく細く繊細な100色の下で寝転び、 自分だけの色の空間を楽しめる作品である。 増上寺本殿と東京タワーを背にぽつんと佇む1坪の空間。遠くから眺めると色が凝縮されたボリ...

1moku co.

竹のインスタレーション

東京, 2000

東京新橋のギャラリーで庭の素材である竹を使いインスタレーションをした。私たちはアーティストであるまえに庭師なので、天然の素材で空間を構成する事を根本に考えている。竹は割るとしなやかな曲線を描き、編み込むことにより強度が増す。 表現として言えば母親の胎内に入っていくイメージで...

長崎剛志/N-tree

Seeds

東京, 2005

方眼紙に庭の図面を描くような気持ちで鉛筆を動かしていたら、庭の仕事の中で見てきたいろいろな形が抽象化されて出てきた。具体的な仕事の内容は、根巻き作業のときである。移植をするために行うその作業は木を知るための一番大事な作業と思っている。 地面より上の木葉の量を意...

庄司寛建築設計事務所

根岸のアトリエ

東京, 2014

1Fにギャラリー,2Fに創作空間を持つ写真家のためのアトリエである.敷地北側の借景である"北の庭"とアプローチを兼ねた"南の庭"の間に アトリエを挿入し,内外の階段とブリッジによるループ状の動線で 空間を有機的に繋ぐことにより,光に満ち溢れる居心地の良さを表現した.

齊藤正 轂工房

善根湯×版築プロジェクト

香川, 2013

瀬戸内国際芸術祭2013秋-本島の参加作品。 かつて塩飽諸島に栄えた塩飽大工の復活プロジェクトの一環として芸術祭に参加することになった。 この建築は、版築とむくり屋根によるセルフビルドの建築であり、その形から通称「とぐろ」と呼ばれている。多くのボランティアの方た...

川辺直哉建築設計事務所

南青山ギャラリー

東京, 2012

柿沼守利研究室

井上孝治写真ギャラリー

福岡, 2003

ギャラリー・個人住宅  RC+木造

F.A.D.S

人工地形

兵庫, 2011

大きな家具のようにくつろげる洞窟状の空間 《人工地形》と名付けたこの作品は、コンテナの中をいわばくり抜いたような形で、不定形な洞窟状の空間をつくり出したものです。工学院大学藤木研究室の学生達と一緒に制作しました。2011年秋に開催された『神戸ビエンナーレ2011』に出品し...

F.A.D.S

Aqua-scape The Orangery version

イギリス, 2009

オール・プラスチック建築のプロトタイプ 2009 《Aqua-scape》とは、水のように柔らかく不定形で、クラゲのように骨の無い建築を目指して、全てをプラスチック素材のみを用いてセルフビルドした実験建築です。折り紙のように、一枚のシートを折り曲げたときにできる形で構成さ...

F.A.D.S

Aqua-scape

新潟, 2006

オール・プラスチック建築のプロトタイプ これは、2006年夏に新潟で開催された『第3回大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ2006』に出品した作品です。工学院大学藤木研究室の学生たちと一緒に制作しました。越後妻有地方の中心地である十日町は絹織物...

イガラシデザインスタジオ/ 五十嵐久枝

倉俣史朗とエットレ・ソットサス展

東京, 2011

21_21 Design Sight、東京

Teuffel Engineering Consultants

Skulptur „Poly Stella“

Tokio, 2009

Ein Polyhedron gilt als Modell von natürlich gewachsenen Organisationsformen in der Natur. Auf einem öffentlichen Platz in Tokio wurde di...

ページ 1 of 1 ページ