SAND

© Kohei Yamamoto
© Kohei Yamamoto
© Kohei Yamamoto
© Kohei Yamamoto
© Kohei Yamamoto
インテリアデザイナー
二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ
2021
クライエント
天童木工, Tendo Mokko

天童木工の創立80周年事業「TENDO JAPANESE MODERN /80 PROJECT」の一環としてデザインされたチェア。無垢材の脚を複数の成形合板のパーツで挟むという構成から想起され、名前の「SAND」の由来にもなっている。前後どちらからでも座ることができる背板の無いバックレスタイプをベースに、複数のパーツの組合せによって、背もたれのあるアームチェアやサイドテーブルと連結したベンチとなるなど、様々な展開が可能となっている。写真はプロトタイプで、今後製品化され発売予定。

メーカー:天童木工(日本)
素材:座面・肘掛・背もたれ部/メープル材成形合板、脚部/ホワイトビーチ無垢材

関連したプロジェクト

  • Projektwettbewerb Campus Motel NTB
    FELIX PARTNER Architektur und Design
  • Volksschule Maria Grün
    BERKTOLD WEBER Architekten
  • Stereokitchen
    Paul Kaloustian Architect
  • Cyprus New Museum
    Paul Kaloustian Architect
  • Bürobegrünung ERZ Entsorgung + Recycling, Zürich
    Hydroplant

Magazine

CASE-REAL / KOICHI FUTATSUMATA STUDIO によるその他のプロジェクト

22 [tu:tu:]
IN THE SKY
GEOMETRY STOOL
ヴァレリーオブジェクツのためのカトラリー
KIULU BENCH(キウル ベンチ)
4FB