PEAK

東京
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
写真 © Masao Nishikawa
建築家
APOLLO / 黒崎敏
場所
東京
2017

敷地は東京東部の工場地帯の雰囲気が今でも色濃く残る下町である。
大手広告代理店に勤めるクライアントと奥様は住み慣れた地域で新たな土地を購入。家づくりを行う際に強く望んだのは中庭のある空間だ。

3階建ての建物は隣家3方に対してRC造の壁を立て、道路面のみ視界を開き、大型開口部はハーフミラーガラスにすることで、道路側の通行人の視界を遮る。東南側に吹き抜けを兼ねた中庭を設けることで、プライバシーを守りながらも光や風が感じられ、都市でもリゾート感を味わうことを可能にしている。

1階ピロティガレージから玄関ポーチへは、ガラスとスチール扉で仕切りセキュリティを向上させた。1階にはバスコート付のホテルのような水周りと、ご主人の書斎を用意。畳敷であり、文机で仕事が出来ると同時に、客間にもなるように設計した。
2階にある大きなワンルームのLDKは中庭に面しているため都会の中でもアウトドアライフが実現可能。天井の低いキッチンダイニングとは対照的に、二層吹き抜けのリビングと中庭が、トップライトの象徴的な光と戯れながらダイナミックに対峙している。
3階は主寝室と子供部屋を並列に配置。寝室からアクセスできるブリッジからは室内外の景色が一望できる。

都市の小住宅の内部を移動しながら、住み手が好きな場所で寛ぐことができる、いわば垂直の現代町屋である。

関連したプロジェクト

  • Dorfspielplatz Berneck
    OePlan
  • Privatgarten G
    OePlan
  • Privatgarten D.
    OePlan
  • Canberra Central Parklands
    Oxigen
  • Oosteroever - Mixed development; residential use & commercial spaces
    CONIX RDBM Architects

雑誌

APOLLO / 黒崎敏 によるその他のプロジェクト

ATOM
東京
SWITCH
東京
DAMIER
東京
FLOW
千葉
SHIFT
東京
KANGAROO HOTEL
東京