出汁と米 MUKU ARASHIYAMA

京都府嵐山
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
写真 © Akito Goto
建築家
アラキ+ササキアーキテクツ
場所
京都府嵐山
2022

京都嵐山にある和朝食の「MUKU 出汁と米」では、”朝露”をデザインコンセプトに、じんわりと活力が湧いてくるような居心地の空間を目指しました。
お米を炊き上げるおくどさん(竃)を中心に、左官や竹の垂れ壁とペンダントライトが水面の波紋のように同心円状にひろがります。朝露のように煌めくペンダントライトが、嵐山の緑に囲まれながら食事をしているような空間体験を生み出しました。そして、スポットライトがお米一粒一粒を艶やかに輝かせ、暗色の背景壁が炊き立てのご飯から立ち上がる湯気を引き立てます。
また、夜間は一部がホテルラウンジとして機能し、昼間とは異なる落ち着いた雰囲気の空間となるよう仕上げています。

関連したプロジェクト

  • Shanghai Suhe MixC World
    KOKAISTUDIOS
  • Welcome to the Stage!
    Kjellander Sjöberg
  • Hovering Kan-Too – Great Bay Area Center Showroom
    Wutopia Lab
  • Stockwell-Rodríguez Residence
    Belmont Freeman Architects
  • Haunsbergstraße | 1. Preis
    Architektinnen Schremmer.Jell ZT GmbH

Magazine

アラキ+ササキアーキテクツ によるその他のプロジェクト

朝霞の3棟整備計画
埼玉県朝霞市
極楽寺の家
神奈川県鎌倉市
横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」
神奈川県横浜市
密集市街地の光階段
東京都北区