HP曲面を挟んだ家

東京都世田谷区
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Shinichiro Nagasawa
写真 © Studio Tawaraya
写真 © Studio Tawaraya
写真 © Shinichiro Nagasawa
図面 © Studio Tawaraya
建築家
杉中俊介+杉中瑞季/多和良屋
場所
東京都世田谷区
2018

私鉄沿線の閑静な住宅街にある一戸建て住宅。
シンプルに必要諸室を配した長方形平面の二階建て、斜線規制にあわせた立面形状としつつ、1階と2階の間に木造HP曲面による構造床を挟み込んでいる。1階はその曲面あらわしの柔らかく落ち着いた空間とし、2階は各室の床に段差をつけて楽しい場所となることを意図した。

設計:多和良屋
構造設計:清水良太構造デザインスタジオ
施工:前川建設

関連したプロジェクト

  • Gebäudeadaptierungen Rathausbereich - Zwentendorf
    maul-architekten zt gmbh
  • FON - Wohnbau und Kindergarten Fontanastraße
    GERNER GERNER PLUS
  • GOLD - Wohnbau Goldberg
    GERNER GERNER PLUS
  • BENE - Wohnbau Benedikt
    GERNER GERNER PLUS
  • PUCH - Wohnbau Puchsbaumgasse
    GERNER GERNER PLUS

Magazine

杉中俊介+杉中瑞季/多和良屋 によるその他のプロジェクト

桜木幼稚園
石川県金沢市
上馬の家
東京都世田谷区
近江路の家
滋賀県草津市
東力の家
石川県金沢市
羽咋高校 杜の鐘ホール
石川県羽咋市