GEOMETRY STOOL

© Hiroshi Mizusaki
© Hiroshi Mizusaki
© Hiroshi Mizusaki
インテリアデザイナー
二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ
2014

半分に割った丸太と銅の無垢材から成るスツール。円柱形の銅のロッドは各丸太を結合させるジョイント部材になっており、その断面は2つの異素材が合理的な接点(tangent point)によって一体化した幾何学的な形状を生み出している。Domusweb/Best of 2015 design 選出(伊、2015)。

限定生産
生産数:30台
素材:銅、ヒノキ材
サイズ:W.360 x D.180 x D.430mm

関連したプロジェクト

  • Projektwettbewerb Campus Motel NTB
    FELIX PARTNER Architektur und Design
  • Volksschule Maria Grün
    BERKTOLD WEBER Architekten
  • Stereokitchen
    Paul Kaloustian Architect
  • Cyprus New Museum
    Paul Kaloustian Architect
  • Bürobegrünung ERZ Entsorgung + Recycling, Zürich
    Hydroplant

Magazine

CASE-REAL / KOICHI FUTATSUMATA STUDIO によるその他のプロジェクト

22 [tu:tu:]
IN THE SKY
ヴァレリーオブジェクツのためのカトラリー
KIULU BENCH(キウル ベンチ)
SAND
4FB