100 colors flowers for Patek Philippe

Singapore
Video © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
写真 © emmanuelle moureaux architecture + design
建築家
エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン
住所
Marina Bay Sands Theatre, Singapore
2019

スイス時計最高峰ブランドのひとつパテック・フィリップの時計製作の粋を、世界中の愛好家に向けて披露する「ウォッチアート・グランド・エグジビション2019」での会場インスタレーションを手掛けた。5回目を迎えた今回は、ラッフルズ卿によるシンガポール上陸200周年に合わせ、シンガポールのシンボルとも言えるマリーナベイ・サンズで開催された。



1,800m2におよぶ会場に10のテーマ・ルームが設けられ、パテック・フィリップの世界観を堪能できるが、それらが取り巻く吹き抜けの中心で本インスタレーションが来場者を出迎える。タイトルに“100 colors in the spirit of Majulah Singapura”(『進めシンガポール』=シンガポール国歌)とつけたのは、この国の色、活気、活力、生命に満ちた植物からインスピレーションを受けたことによる。


モチーフはプルメリアの花。その美しさ、色、香りにインスパイアされ、そしてシンガポール建国の精神、成長のダイナミズムを表現した。11,500個の花で構成され、100色で彩られたインスタレーションは、美しい時計を高度な技で作り上げる時計職人の精神を反映し、花びらは一つずつ丁寧に手作業で高精度に制作された。そうして出来上がったカラフルで没入感のあるインスタレーションは、自らで空間を生みだし独自の時が流れ始める。

関連したプロジェクト

  • Eclectic Apartment
    JUNG
  • „els“ – Elsbethenareal-Schrannenplatz
    F64 Architekten PartGmbB
  • Neubau Einfamilienhaus Liebefeld
    Johannes Saurer Architekt BSA
  • Neubau Sporthalle Sigmaringendorf
    dasch zürn + partner architekten Partnerschaft mbB
  • Guizhou South-Western Monority Ethnic Cultural Center
    West-line Studio

Magazine

エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン によるその他のプロジェクト

数字の森/国立新美術館
東京
100 colors no.9/1坪の100色
東京
巣鴨信用金庫 江古田支店
東京
巣鴨信用金庫 新座支店
埼玉
Color Mixing
東京