写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida
写真 © Makoto Yoshida

野辺山の住処

 プロジェクト一覧に戻る
場所
長野県南牧村
2019
費用
非公開
階数
1~5階

標高1380Mの敷地は、冬の環境も厳しく住みにくいと言われているが、周囲には縄 文時代の竪穴式住居跡が見つかっていて、手付かずの自然が豊かに残されていた。
その大自然に寄り添って暮らすような住宅のあり方が良いと思った。 土の中に900mm潜ったレベルが生活の中心になり、土中の安定した温度の恩恵を 受ける。その断面計画がそのまま屋根の形状に現れ、立体的にうねった屋根は、ま るで鯨や恐竜の姿にも見える。 必要なものを自然に逆らわず当たり前に組み立てた結果、プリミティブな住処にな った。

NAYA Architects / MANABU+ARATA によるその他のプロジェクト

尼崎パーキングエリア
兵庫
南烏山の住宅
東京
白山戸建てリノベーションPJ
東京
東門前の2世帯住宅
神奈川県
PROTO passo
東京
360°
東京