六本木都営大江戸線駅舎

 プロジェクト一覧に戻る
2005

都営大江戸線六本木駅は、東京ミッドタウンプロジェクトの一環として、主要構造体を活用した形でのリノベーションが計画されている。歩行者やエスカレーター使用者の速度に対応する形で透明度を変えたフィルムパターンで構成される南面および北面のファサードは、歩行者に対して錯視的効果を生み出す。通りからの見え方だけでなく周囲の建物からの見え方も考慮し、屋根面はアルミパネルによる仕上げとしている。

業務範囲 : 基本構想、基本設計

(Photo: エスエス東京)

KMDW / Kobayashi Maki Design Workshop によるその他のプロジェクト

赤坂ヘキサゴン
東京
広尾コンドミニアムインテリア
東京
神戸旧居留地25番館
兵庫
箱根山荘
神奈川
ベニヤハウスプロジェクト
国内・海外各地
パークシティ浜田山F棟
東京