写真 © 株式会社フォワードストローク
写真 © 株式会社フォワードストローク
写真 © 株式会社フォワードストローク
写真 © 株式会社フォワードストローク
写真 © 株式会社フォワードストローク

カフェラウンジ 表参道モントーク

 プロジェクト一覧に戻る
場所
東京
2002
インテリアデザイン
Kata Inc.

“建築とインテリアの境界線上で・・・・”
本プロジェクトは、70年代から80年代にかけて新しいもの好きの業界人たちの溜まり場として名を馳せた表参道カフェ・ド・ロペの跡地に建つ。建築家が「箱」をつくり、インテリアデザイナーが「内」をつくる、という従来の創作プロセスへの問いかけとして取り組んだこのプロジェクトは、ひとつひとつのアイデア、試みをお互いに検討し、現実化できるプロセスの確認作業を延々と続けた結果、お互いが当初思ってもみなかった空間をポロンと生み出した・・・
外皮となるガラスファサードは、スチールマリオンにシームレスな合わせガラスを採用することで、モノリシックな重量感を孕み、表参道を行き交う人々やケヤキ並木を映し出すと共に、陽が沈むとインテリア空間が浮かび上がり、客を誘うという二面性を持つ建築となった。内部は4層にスキップしており、それぞれのゾーンは独自のシーンコンセプトで分けられているものの、吹抜けとトップライトにより開放感のある空間構成となっている。商業施設の開発でありがちな建築工事(A工事)、内装工事(C工事)といった区分を取り払い、建築とインテリアがオーバーラップして、監理も共同で当たったため、異なる業者間の調整やコーディネイトなど手間取ることも多いものの、その分現場は燃えるし、何よりもライブ感がある。インテリアデザイナーと建築家、職人たちが妥協せずに作った「モントーク」は異質である。かけた手間と気持ちの絶対量が違う・・・。そのオーラを感じていただきたい。

所在地  東京都
用途   飲食店
設計   橋本健
施工   三平リフォーム株式会社

規模   
敷地面積:134.99㎡
建築面積:123.16㎡
延床面積:220.95㎡
建蔽率:91.24%(許容100%)
容積率:163.67%(許容500%)
階数:地上2階
最高高さ:9.95m

期間   
設計期間:2001年12月〜2002年4月
施工期間:2002年5月〜2002年11月

敷地   
地域地区:商業地域、防火地域、第二種文教地区
道路幅員:北36.36m 西2.95m

構造   
主要構造:鉄骨造
耐火建築物

Environmental Planning Studio によるその他のプロジェクト

沼袋ハウスプロジェクト
東京
Waterfront Project
兵庫
Sloping House Project
Undefined
JALAK COFFEE & CACAO 高松
香川
Y's マンションプロジェクト
京都