M レジデンス

東京、品川

設計哲学
私は、自然との一体感を持つことが何より好きで、常に自然体であろうとする。
「自然」を感じること。建築設計上、どんなに限られた条件であれ、必ず自然を感じさせる、空間の立体構成をなす。日本の伝統的な知恵(庇・縁側)、自然エネルギー(通風・光)等を取り入れ生かすこと。また、最大の特徴はそこに「感動」があること。日々感動があり、日々幸せ感をもたらすものでなければならない。デザインとは、そのような「感動」を人々に与えることである。

このオフィスに連絡する

カテゴリー
  • 建築家
場所
東京
ウェブサイト
www.edward.net