二つ庭の家

 プロジェクト一覧に戻る
場所
岡山県岡山市
2016

岡山の中心部、大学のキャンパスが近くにある住宅地に建つ住まい。
街中住宅のプライバシーの確保のため、プライベートな庭を囲むL型のセミコートハウスの住まいを考えた。
北側の山々からの緑の連なりを意識し、北側にも庭を配置した。
家のどこに居ても庭を楽しめ、家族の気配が感じられるプランニングを行った。
開放的なリビング、閉鎖的な中二階、離れのような客間など、いろんな居場所を用意した。
日々の暮らしの中で、この庭を眺めながら移動する楽しさを感じられる住まいになった思う。

藤原昌彦 / バウムスタイルアーキテクト によるその他のプロジェクト

牛窓の家
御津の家
岡山県岡山市
田井の家
岡山県玉野市
関の家
岡山県岡山市
真備町の家Ⅲ
岡山県倉敷市