2016, 2016

オーナーは数多くの美術品を保有しており、それらを生かした美術館のような家で家族と新生活を始めることを希望された。RC造の平屋にしたのは、閑静な敷地周辺に対して威圧感やノイズを与えないための配慮である。外部同様、内部に関してもあくまでアートの背景となるようモノトーンのカラーリングを選択。マテリア...
東京, 2015

共に外資系企業に勤める御夫婦は、閑静な住宅街に新たな土地を購入し、現代美術のコレクターである御主人が所有するアートや愛車と共存できる家を求めた。   RC打ち放しとブロンズガラスを使用した外観とは対称的に、中庭を中心にL型の平面を配した内部空間は開放的で自然光が満...
東京, 2015

40代御夫婦が二人の娘と豊かに過ごすための家である。会社経営者の御主人は、北欧旅行を通じて影響を受けたアルヴァ・アアルトのデザインや人々の心の拠り所となる小さな教会を計画のモチーフとした。随所に木のぬくもりが溢れる住空間には、どことなく日本の原風景にも似た空間が広がっている。

ARK

東京, 2015

敷地は東京の閑静な住宅街。共に大学で教鞭を執る御夫婦は、自邸を計画する際夫婦それぞれが独立した書斎を平等に持つことと、LDKのどこからでも外部を感じながら生活ができることを目指した。   道路側に大きくせり出した2階の箱型ボリュームは空中で前庭を囲むことで、リビン...
東京, 2015

敷地周辺は東京屈指のエリアとして知られる港区青山。30代の建主夫妻は袋小路の奥に併用住宅を建設し、賃料収入を得ながらの生活を求めた。地下1階と1階の一部を賃貸オフィスとし、2、3階をオーナー住居とする計画だ。   あくまでオフィスとしてのシンプルなファサードを実現...
神奈川, 2015

建築デザインに造詣が深いDINKSの建主は、自分たちの趣味が反映された中庭のある住宅をつくるために東京近郊の閑静な住宅地の一角に土地を購入した。濃茶のレッドシダー縁甲板張りの外壁と、2階にせり出した白いボリュームのコントラストが印象的な外観をつくり出している。 閉...
愛媛, 2015

眺望を獲得できる高台に土地を購入した建主は広告代理店に勤めるグラフィックデザイナーで、開放性の高い建築空間を希望した。 杉板コンクリート打放し塀とガルバリウム鋼板の外壁がクールな対比を生みだし、端正な外観を構成している。大きな開口部を介して木構造の一部が垣間見える部分を除き、外部...
東京, 2014

「FRAME」では通常の打ち放しコンクリートで使用する木製型枠を転用可能なFRPに変更することで、ローコスト化および工期短縮を実現している。 ファッションフォトグラファーのご主人のスタジオを併設したこの住宅は、集中豪雨の際に水害の影響を受けやすいエリアに建つことから1FLレベルを...
東京, 2014

東京神楽坂の閑静な住宅街に建つ単身者のための住宅。外壁は濃茶色のガルバリウム鋼板を長尺横葺きで使用し、黒板塀で囲われた花街の雰囲気と調和を図った。玄関横やガレージ周りの外壁には溶融亜鉛メッキ鋼板を使用し、異なる鋼板の組み合わせで遊び心のあるコントラストが生まれた。外観は角地の特性を生かしたパノ...
神奈川, 2014

広告代理店に勤めるサーフィンが趣味のご主人は、中庭のある住宅で家族と生活を送れるよう海岸に程近いこの敷地を購入した。前面道路側に2台分のガレージとエントランスを確保するために2階躯体を鉄骨でオーバーハングさせ、浮遊感のあるファサードを構成した。 コの字型の平面が特...
埼玉, 2014

サーフィンが趣味のご主人は、両親が所有する土地の一角に西海岸のケーススタディハウスのような解放感溢れる住宅を求めて計画がスタート。月極駐車場の奥に位置する住宅であることから、視線の問題を考慮し、外壁面にはあえて開口部を設けないファサードとした。中庭を取り囲むシンプルなL型平面とすることで工事コ...
東京, 2013

木造古家が密集する台東区周辺には狭小敷地が多い。30代単身男性の建主は自身が経営する会社から程近いこの場に生活の拠点を求めた。間口が狭く奥行きが深い敷地に対し、大型車一台分のピロティガレージが確保できるようRC薄肉ラーメン構造を採用。建物中央を貫くストリップ階段により手前と奥の空間が緩やかに繋...
東京, 2013

実家の古家の隣に若夫婦が新居を構える場合、新旧の調和や対比をつくりだすことが求められる。新しいプロダクトを単に挿入するのではなく新旧間の空気づくりが大切なのだ。 今回は、本敷地の特徴である長いアプローチの先端を中間領域として機能させることで「第三の空間」をテーマに...
東京, 2012

眼科医のご夫婦は心おきなく趣味の音楽鑑賞を楽しめる家を建てるために、閑静な住宅街に間口が小さく奥行きの深い土地を購入。RC造外断熱工法で 設えた地下のスタジオには中庭を設け、遮音性を配慮した二重ガラスを使用することで騒音問題を解決している。ドライエリアを介して注ぎ込まれる光のおかげで、地下とは...
韓国 ソウル, 2012

敷地のあるソウル市城北洞は由緒ある史跡等が点在する高級住宅街。北欧ヴィンテージ家具や現代美術の貿易会社からの依頼で自社家具と現代美術を融合させた住宅型旗艦店を日本人建築家による丁寧かつ大胆な設計が求められた。30%の建蔽率制限を最大利用し、外周をガラス窓とRC塀で囲うことでプライバシーや防犯性...
千葉, 2012

外科医のご主人と奥様が日常のハードワークで疲れた体を癒す空間を求めて購入した土地は街道沿いに面した100坪ほどの整形地。求められたのは3人のお子さん達と共に生活する大らかな空間だ。大型車が行き交うため安全を考慮し、前面道路から建物はセットバックされ、3台分の駐車場として活用している。また遮音性...
神奈川, 2012

歯科医の御主人は奥様と二人の子供との生活を楽しむために、都心近郊の閑静な住宅地の一角を購入。旗竿敷地特有の細長い通路の奥にはキャンティバルコニーの格子が控えめな外観をつくり、一方、内部には木造2階建てとは思えないほどの開放的な大空間が広がっている。 玄関前のピロティガレージに加え...
新潟, 2011

建物が建つ新潟県南魚沼市六日町は冬季に2、3mも積雪がある日本でも有数の豪雪地帯であることに加え、2007年に中越大地震が起きたエリアにも近いことで有名である。我々は30代の若い夫婦のための専用住宅を設計するにあたり、大地震にも十分に耐えうるRC造とすることに加え、高床式住居として2階を宙に浮...

NID

東京, 2011

敷地は都心部にある小さな分譲地。間口が狭く、奥行きの長い「鰻の寝床」は、東京のお馴染みの敷地形状である。本計画では1台分の駐車場を確保しつつ、コンパクトながら豊かな空間を実現するための手法としてスキップフロアを採用した。特徴のある階段吹抜けを介し、地下1階から地上3階まで空間が緩やかに連続する...
神奈川, 2011

RC造の基壇に鉄骨造の白い箱がずれながら搭載された外観に木造の屋根が架かっている。1階北側の静かなアトリエに面する中庭は高塀で囲われ、プライバシーを配慮。東側には水廻りと一体になった寝室を設け、森の緑景がリゾートホテルのような非日常性を演出する。1階とは対照的に、2階にはファミリールームの大空...
東京, 2011

建主は橋梁関連企業でマネジャーとして世界を飛び回る40代のコスモポリタン。海外生活も長かったため、思い切って家族と両親が一緒に暮らす二世帯住宅の建築することに。ビジネスとの両立も考慮しつつ新たに購入した土地は都心の一等地。敷地は商店街に面する商業地域で、古い商店や工場が立ち並ぶ新旧が混在するエ...

RAY

東京, 2011

敷地は東京の都境を流れる川沿いの街。駅から程近い高台の敷地周辺には緑が溢れ、良質かつ閑静な住宅地が広がっている。40代の建て主が新たに購入した分譲地は、細長い通路の先に敷地がある「旗状敷地」であり、東京独特の敷地形状である。道路に面していない敷地はいささかネガティブな印象を抱きがちであるが私は...
東京, 2010

 東京郊外にある敷地周辺には、豊かな緑とゆったりとした空気が流れている。建て主は保険会社を経営されるご主人とパタンナーの奥様、2人のお子さんの4人。住宅の用途と、奥様が主宰するヨガ教室のための空間をプラスした、SOHOの計画である。杉板型枠化粧打ち放しコンクリートで覆われた1階基壇の上に、光触...
東京, 2009

 敷地は僅か9坪の下町の商業地。1階を店舗とし上階をオーナー住宅とした。外観は角地の特性を生かし、コンクリートとガラスを市松模様に配し、界隈のモニュメントとなることを意識。  内部には開口部からの景色と、様々な方角から注ぎ込む光により充満された空間が生まれた。各階をワンルームにし...
千葉, 2009

 海の近くの閑静な住宅街に建つ二世帯住宅。2台の愛車のガレージを設け、プライバシーを確保しながら家族が安心して生活できる家を目指した。1階には家族 の個人空間をそれぞれ独立して設け、テラスで回遊性を持たせた。2階のリビングにはスリット状のトップライトを設け浮遊感を演出。ガラス張りの水廻りと連 ...
東京, 2009

東京の中心にある古い労働者向けの簡易旅館を、欧米やアジアのバックパッカートラベラー専門のゲストハウスに建替える計画。1階のロビーフロアには宿泊者 同士の情報交換基地となるよう、ラウンジのあるインターネットカフェを設け、外部に閉じることなくオープンな空間とした。2、3階には若いシングルやカッ プ...
東京, 2008

都心の閑静な住宅地にある旗竿敷地。アプローチから感じる閉鎖的なイメージとは対照的に、大きな中庭を中心とした開放的な内部空間は、外界を遮断しながら独特の小宇宙をつくりあげている。夫婦でハンモックに揺られ、バーベキューをしながらワインを楽しむためダイニングやオリジナルキッチンも充実。開放的なコート...
東京, 2008

100坪の敷地に計画した平屋にはプライバシーを考慮しつつ、内部に大小異なる4つの庭を散りばめた。アプローチからエントランスまでの通り庭、リビング ダイニング、寝室に面する大きなセンターコート、客間と水廻りの間に設けた坪庭、そして太陽光パネルを搭載した屋上庭園である。あらゆる場所から異なる性 質...
東京, 2006

創業85年の鰻屋の建替計画。道路拡張により面積縮小が余儀なくされた敷地は間口が広く、奥行きが浅い鰻の寝床。1階は極力開口部を抑え、板塀の路地を髣 髴させる杉板型枠のRC打放しとすることで老舗の風格を表現。また2階に搭載されたスクエアな白い箱とのコントラストも意識した。4.5mの大胆な跳出し を...
千葉, 2006

海岸沿いの自然公園内の敷地。都内に暮らす建主家族が、週末を寛くための住宅をつくりたいとの要望を受け別荘計画が始まった。 シンプルなコンクリート造でつくられた住宅は南北に長い平屋。海岸の反対側に設けられたクローズドエントランスとは対照的に、内部空間からは遮るものがな い贅沢な海のパノラマを室内に...