Editorial

WAF 2017

World Building of the Year

On Friday night the World Building of the Year and other winners in the three-day World Architecture Festival were announced in…


注目のプロフィール


デイリーニュース

On Friday night the World Building of the Year and other winners in the three-day World Architecture Festival were announced in Berlin.
For the day-two evening keynote at the World Architecture Festival in Berlin, architect Charles Jencks and critic Pierre de Meuron spoke about the new Elbphilharmonie Hamburg.
Following the second day of keynotes, project presentations, tours, and other events at the 2017 World Architecture Festival in Berlin, the winners in fourteen categories were announced.

プロフィール

  • 建築家
Tokyo
  • 18
    社員
  • 9
    プロジェクト

  • インテリアデザイナー
東京
  • 3
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • 建築家
香川
  • 2
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • インテリアデザイナー
Aichi
  • 2
    社員
  • 15
    プロジェクト

  • 建築家
福岡
  • 2
    社員
  • 8
    プロジェクト

  • 建築家
兵庫
  • 8
    社員
  • 24
    プロジェクト

  • 建築家
Tokyo
  • 14
    プロジェクト

  • 建築家
Tokyo
  • 4
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • 建築家
Osaka
  • 2
    社員
  • 6
    プロジェクト

  • Manufacturers

WhO

  • 1
    プロジェクト

  • 建築家
東京
  • 2
    社員
  • 13
    プロジェクト

  • 建築家
広島
  • 6
    社員
  • 20
    プロジェクト


レビュー

Birdseye Design

Board + Batten

Inspired by the ubiquitous board and batten siding prevalent in the region, this house in Vermont…


プロジェクト

クライン ダイサム アーキテクツ
Nagano, 2016

三宅博之デザインオフィス
愛知, 2014

トータルビューティーサロンとして欠かせない多様なサービスを、100坪のスクエアな空間に、シンメトリックにゾーニングし、視界に制限を与えることにより、移動と共に新鮮な印象を与えることを意図した。
三宅博之デザインオフィス
愛知, 2016

解体されたはずの空間に唯一残されたタイル貼りの壁。それは約50年前にこのビルが建設された当時に施され、その後入居者が変わっても、この壁だけはそのままに、新しい内装によって覆い隠されてきた。 内装が解体される度にひょこっと顔を出しては、また隠される。長年、存在を無視され続けてきたそんな壁をなん...
三宅博之デザインオフィス
岐阜, 2017

素材にこだわった革製品を製造・販売する企業の本社・工場・ショップ機能が組み込まれている。様々な機能を内包しながらも、外形を可能な限り単一化し、普遍的な静けさを表現している。
庄司寛建築設計事務所
東京, 2007

都心の住宅密集地にある典型的な旗竿敷地に建つ二世帯住宅である.南西側と北東側から住空間全体を包み込む象徴的な二つの壁によって,プライバシーと明るさの確保を兼ね備え,恒久的快適性を持った住環境を提案している.
庄司寛建築設計事務所
東京, 2017

3面道路に面する住宅のファサードとして10枚の林立する壁がデザインされ,その壁とそれぞれの壁間の隙間によって創造されるスリット開口が周辺の環境と柔らかくつながる”外皮”を形成し、この住宅全体に柔らかな明るさとおおらかな居心地の良さをもたらしている.
マニエラ建築設計事務所
京都, 2017

かつて多くの映画会社が時代劇映画の撮影場所を置いていたことで知られる京都太秦。寺社仏閣や歴史的風情のあった街並みが少しずつ変わり始めている。そのような状況の中で今回の計画が歴史的風情を残すための起爆剤になればと考えている。 もともとあった建物は築100年を越え、老朽化もかなり進んでいたが大き...
マニエラ建築設計事務所
沖縄, 2016

豊見城の家は、沖縄南部西海岸に位置する。この数年で急激に発展をとげた地域であるが、海岸から約500m程にあるこの敷地周辺は塩田が栄えた場所でもあり、現在でもその名残りが一部残っているが、とても閑静な地域である ご主人は沖縄、奥様は鹿児島の出身である為、この住宅のイメージは沖縄の風土をあわせつ...
マニエラ建築設計事務所
兵庫, 2016

芦屋市三条町。芦屋山手を自認する阪神間有数の住宅地であり、地域内を山手幹線、阪急電鉄神戸本線、JR東海道本線が横切っている。 また北部三条町の山麓に芦屋市立山手中学校と宗円寺、三条町南部の市街地中に三条八幡神社があり、閑静な住宅地でありながらも交通の便もよく、歴史的な背景も存在する敷地となっ...
マニエラ建築設計事務所
大阪, 2016

西国三十三所のひとつに数えられる総持寺を有するこの地の歴史は古く、旧家の立ち並ぶ古い町並みが残っているが、近年再開発の予定があり、町は新しく生まれ変わろうとしている過渡期でもある。お施主様は幼い頃から植物が好きで、緑に囲まれて暮らすという夢をかなえつつ、お客様をもてなしたり仕事の会議に利用した...
EXH architecture and design company
Kyoto, 2016

Mid of the local Japanese residential area in Kyoto, west side of the Royal palace (30 mins walking distance, 10 mins by bike), EXH design has com...
前田圭介/UID
尾道市, 2016

principal use : restaurant structure: timber structure site area : 431.58sqm total floor area : 239.51sqm building site : 2-2-19, Tsujido, Ono...