住宅

蓮山居

浅利幸男/ラブアーキテクチャーによる品川区の集合住宅「蓮山居」レポート。日影規制の厳しい条件のなかで、最大ボリュームを確保しながら入居者の知覚や身体感覚が刺激されるよう丁寧に設え、都会の喧騒の中にある袋小路の閉塞感を"市中の山居"に生まれ変わらせた。Renza…

Magazine

もっと見る
Yukio Asari

浅利幸男/ラブアーキテクチャーによる品川区の集合住宅「蓮山居」レポート。日影規制の厳しい条件のなかで、最大ボリュームを確保しながら入居者の知覚や身体感覚が刺激されるよう丁寧に設え、都会の喧騒の中にある袋小路の閉塞感を"市中の山居"に生まれ変わらせた。Renzankyo apartment, TokyoIt is a stacked Japanese tea rooms that gives the feeling of being in the mountains...

Kazuhiko Kishimoto + Yukiko Akaike

岸本和彦/acaa + 赤池友季子/赤池友季子建築研究所による東京都杉並区「宮前の家」レポート。特異なT字型敷地で周囲に隣家が迫まるなか、トップライトにより光を巡らせ、半地下からルーフテラスまで回遊型動線で移動が楽しくなるような住宅。House in Miyamae, Tokyo

「スイス・ヴィジョン ─ 新世代の表現手法」レポート。言語や文化の異なるスイス各地で教育を受けた4組の建築家を選出し、建築家にとっても、設計競技やSNSで日常的な表現手段となった「映像」に着目。二酸化炭素排出を極力削減するため、デジタル情報だけをスイスから日本へ転送することで、次世代の展示方法を模索する。2024年3月29日 - 4月14日、AXISギャラリーSwiss Visions A New Generation of Architectural...

プロフィール

もっと見る
  • 建築家

八島建築設計事務所

  • 4
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • 建築家

田邉雄之建築設計事務所

  • 3
    社員
  • 17
    プロジェクト

  • 建築家

岸和郎 + ケイ・アソシエイツ

  • 18
    プロジェクト

  • 建築家

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

  • 7
    社員
  • 5
    プロジェクト

  • 建築家

納谷建築設計事務所

  • 1
    社員
  • 13
    プロジェクト

  • 建築家

acaa / 岸本和彦

  • 4
    社員
  • 16
    プロジェクト

  • 建築家

SAKO建築設計工社

  • 20
    プロジェクト
  • 3
    場所

  • インテリアデザイナー
  • ランドスケープ アーキテクト

フィールドフォー・ デザインオフィス

  • 32
    社員
  • 9
    プロジェクト

  • 建築家

STAR/エスティエイアール

  • 20
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • 建築家

Love Architecture

  • 4
    社員
  • 18
    プロジェクト

  • 製造会社

WhO

  • 25
    プロジェクト

  • 建築家

森清敏 + 川村奈津子 / MDS

  • 5
    社員
  • 15
    プロジェクト

  • 建築家

岩佐周明 / 岩佐設計工房

  • 23
    プロジェクト

  • 建築家

小松隼人建築設計事務所

  • 5
    社員
  • 23
    プロジェクト

  • 建築家

環境計画スタジオ

  • 2
    社員
  • 18
    プロジェクト

  • 建築家

山縣洋建築設計事務所

  • 4
    社員
  • 25
    プロジェクト

  • 建築家

高内智紀/TAADS

  • 5
    プロジェクト

  • 建築家

相坂研介設計アトリエ

  • 5
    社員
  • 21
    プロジェクト

プロジェクト

もっと見る
八島建築設計事務所

一色の家

神奈川県三浦郡葉山町, 2023

建築家にとって計画地に足を運び初めてその土地に出会う瞬間は一度限りのもので、環境や風景、街並みと対峙して感じることができる新鮮な所感はその時だけに得られる特別なものである。初見でその場に建てる建物の空間構成が自然とイメージできる土地は、可能性を多く持つ魅力的な土地なのだと思...

田邉雄之建築設計事務所

くくくの家

2023

空を望み、空を切り取る 40代の夫婦のための平屋住宅は真鶴半島に位置し、敷地は南から北に向けて緩やかに下り傾斜する。約10%勾配の地面にへばりつくように低く構えた断面形状は、ならい風と呼ばれる海からの地域風と外部からの見下ろし視線に配慮したもの。また南側からの採光と水下側へ...

SAKO建築設計工社

諫早ホライズン

Nagasaki, 2023

この分譲マンションは、一級河川であり親水空間でもある本明川に面して建つこととなる。対岸には重要文化財の眼鏡橋がある諫早公園を望み、敷地近傍には1605年建立の慶厳寺があり、歴史的文脈が潜在する地域であると言える。 高層マンションからの眺望が良いということは同時に、対岸の歴...

岸和郎 + ケイ・アソシエイツ

京都府庁3号館・文化庁京都新庁舎(新行政棟・文化庁移転施設)

京都府京都市上京区, 2022

重奏する時間 この建築は京都御所の西側、厳しい景観規制を受ける場所に建つ。保存棟と新棟を合わせると、新町通に面するファサードは120mの長さになり、これはほとんど京都の一街区の大きさに等しい。したがってこの南北に長い建築のファサードは単体としての建築というよりは一街区の連...

岸和郎 + ケイ・アソシエイツ

四条大宮の集合住宅

京都府京都市下京区, 2022

京都のダウンタウン、阪急電鉄四条大宮駅の駅前広場とメインストリートである四条通のコーナーに面して建つ集合住宅の計画である。24時間交通量の多い四条通に面するためその騒音に溢れた環境に建つ住宅に、通常のマンションのようなバルコニーが必要なのかと考えるところから設計は始まった。...

STAR/エスティエイアール

INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜

和歌山県白浜町, 2017

歴史あるホテルをオンリーワンリゾートホテルとしてリブランディング 関西随一の温泉景勝地、白浜温泉街を見下ろす老舗ホテルのフルリノベーションです。 55年前は白浜ロープウェイの山頂駅舎ちかくにある関西の富裕層に愛された瀟洒な洋風ホテルでした。耐震改修促進法に基づく耐震改修工...

Love Architecture

蓮山居

東京都品川区, 2023

【最大ボリューム×法規制適合のアルゴリズム】 袋小路の突き当たりにある敷地は、隣接小学校屋外プールに面する南西側角と天空以外を、配管が露出する隣家の背面や側面で囲まれていて、閉塞感が漂っていた。そこで計画建物を、これら風景を遮蔽するように、接道長さ僅か2Mを残して、ぐるり...

SAKO建築設計工社

福岡ラチス

Fukuoka, 2022

福岡ラチス 地下鉄駅から徒歩3分、大通りに接続する5.5m道路に敷地は接している。集合住宅が建ち並ぶ中に、このテナントビルは差し込まれた。 この建物の北立面は、隣接する集合住宅にとって今後数十年と存在する「風景」となる。長さ20mのRC打放し壁がつくり出す圧迫感を和...

SAKO建築設計工社

東京バーティカルレインボー

Tokyo, 2019

避難の法的要求に応えただけのステレオタイプのペンシルビルだった旧本社ビル。グローバル企業に成長した現在、無限の色を提供する塗料会社としてのアイデンティティーを表現するために「垂直の虹」をファサードに出現させた。 新たに自社開発した屋外ガラス用塗料を用いて、強化合わせガ...

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

箕面船場阪大前駅エントランス

大阪府箕面市, 2023

通過ではなく滞留できるコモンズとしての駅 このプロジェクトは、大阪の地下鉄御堂筋線の北への延伸に伴う新駅を出たエントランス空間です。機能的に求められている用途は、地下3階の駅の出入り口と、地上レベルとペデストリアンデッキレベルをつなぐための通過空間であり、災害の際に避難が迅...

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

おきのすインドアパーク/徳島県立東部防災館

徳島県徳島市, 2023

旧新聞印刷センターを現代に必要な用途として生まれ変わらせる 徳島市東部の埋立地、マリンピア沖洲に建つ徳島新聞社の旧新聞印刷センターが、機能移転に伴い2020年に徳島県に寄付されました。築25年ですが、新耐震基準にも適合していることから、県は、この印刷センターを災害時の「広域...

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

UMIKARA/高浜町6次産業施設

福井県高浜町, 2022

UMIKARAは、近代以前から高浜町の生業の中心として栄えた漁村に隣接している。2016年に基本計画を始めたが、私たちはこの漁村の景観を「継承」しつつ、6次産業施設であるUMIKARAが出来ることで、漁業をもとにした新しい生業による「新しい漁師町のかたち」の暮らしを、地元の...

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

三宅町交流まちづくりセンター MiiMo (ミーモ)

奈良県三宅町, 2021

人と環境相互のチューニングがつくる町民ひとりひとりの"居場所" 「多世代が繋がり地域の魅力が創出される町民ひとりひとりの"居場所"」というMiiMoの基本計画から運営方針まで一貫するビジョンに対して、私たちは設計において、町民や職員の皆さんとの丁寧な対話プロセスを通して、...

ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ

Takarazuka Huts

兵庫県宝塚市, 2018

敷地全体を庭と見立て、おおらかな居場所・風景をつくる 家族とアウトドアで過ごすことの多い友人が、散歩中にこの敷地を見つけた。敷地より下の傾斜地は、宝塚市が緑地としているため、大阪平野への眺望は半永久的に確保される。8.5mの高度差を持つ傾斜地(同時に北側前面道路から最高高さ...

納谷建築設計事務所

弦巻の三角

東京都世田谷区, 2023

—敷地の余白を建築に引き込む— 絵に描いたような三角の土地が道路に突き出した様にあります。 敷地の3辺のうち2辺は、道路に接していて残りの1辺は隣地との境界ですから、どの方向に開いてもプライバシーが侵されます。一方で道路に囲まれていることと、敷地が道路面よりレベルが高い...

納谷建築設計事務所

音楽室のある住宅

東北地方, 2021

北国の地方都市の駅前住宅地、旧国道から北に入った突当たりに敷地があります。 東京のような高密度でもない住宅地で、すぐ近くにはローカル線が通り、川が流れ、山々が連なります。南に開くと旧国道側から丸見え、残りの3方向の周囲は、隣家に囲まれています。 そんな土地に大き...

フィールドフォー・ デザインオフィス

オフィスリニューアル

千代田区, 2023

Concept of office renewal  コロナ禍を経てオフィスに対する考え方は大きく変わってきています。リモートワークが普通に行われるようになり、今後も企業の働き方に関する魅力の1つとして、また子育てに有用な制度として、ある程度ハイブリッドとして継続されるこ...

小松隼人建築設計事務所

夕凪の家

夕凪, 2023

【住環境と風環境の両立】 日本海沿いに建つ住宅。敷地から見る夕日が美しく、まさにこの海と夕日を眺めるため、生活に取り込むための住宅を望まれた。 この地域の波は日常的に荒く、特に風が強い日は護岸の塀も壊すほどの荒波となる。強風の地域では、卓越風向に対して見付面積が小さ...