Editorial

もっと見る
美術館・ギャラリー

大阪中之島美術館

遠藤克彦建築研究所による「大阪中之島美術館」。2016年〜17年のコンペ(大阪新美術館…

Magazine

もっと見る
Katsuhiko Endo

遠藤克彦建築研究所による「大阪中之島美術館」。2016年〜17年のコンペ(大阪新美術館 公募型設計競技)にて最優秀案選定。シンプルだが存在感のある黒いボリュームに、中は大きくくり抜かれた大空間が広がる。中之島の街と一体となる人と美術が触れあう新しい動線をつくった。[Nakanoshima Museum of Art, Osaka / Endo Architect and Associates] 

CAn

CAnによる愛知県豊川市の「こざかい葵風館(きふうかん)」。小坂井町にできた市の行政支所を中心とした複合施設で、2017年に実施された「小坂井地域交流会館設計業務委託公募型プロポーザル」で最優秀案に選定されたプロジェクト。建物内はもちろん全方位的に様々な使い方ができるユーティリティ性の高い施設。[Kozakai Kifukan Community Center, CAn] 

SANAA, Kazuyo Sejima, Ryue Nishizawa

TOTOギャラリー・間で10月22日から開催の「妹島和世+西沢立衛/SANAA展『環境と建築』」。SANAA及び、妹島和世と、西沢立衛がそれぞれ取り組む最新プロジェクトを中心に構成。当初2020年5月の開催予定であったが、コロナ禍により1年半遅れで満を持しての開催となった。[Exhibition, KAZUYO SEJIMA + RYUE NISHIZAWA / SANAA: Architecture & Environment]

プロフィール

もっと見る
  • インテリアデザイナー

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

  • 9
    社員
  • 18
    プロジェクト
  • 4
    場所

  • 製造会社

JUNG

  • 1385
    社員
  • 24
    プロジェクト

  • ランドスケープ アーキテクト

1moku co.

  • 4
    社員
  • 20
    プロジェクト
  • 3
    場所

  • 製造会社

TTC Timmler Technology GmbH

  • 75
    社員
  • 25
    プロジェクト

  • 建築家

黒川智之建築設計事務所

  • 3
    社員
  • 8
    プロジェクト

  • 建築家

シーラカンスアンドアソシエイツ

  • 23
    社員
  • 12
    プロジェクト

  • 建築家

蘆田暢人建築設計事務所

  • 8
    社員
  • 6
    プロジェクト

  • 建築家

マウントフジアーキテクツスタジオ

  • 14
    社員
  • 15
    プロジェクト

  • 建築家

佐々木龍一/佐々木設計事務所

  • 5
    社員
  • 23
    プロジェクト

  • 建築家

田邉雄之建築設計事務所

  • 4
    社員
  • 16
    プロジェクト

  • 建築家

添田建築アトリエ/添田貴之

  • 4
    社員
  • 8
    プロジェクト

  • 製造会社

株式会社イクタ

  • 75
    社員
  • 19
    プロジェクト

  • 照明デザイナー

松下進建築・照明設計室

  • 9
    プロジェクト

  • 建築家

東海林健建築設計事務所

  • 7
    社員
  • 24
    プロジェクト

  • 製造会社

WhO

  • 22
    プロジェクト

  • 照明デザイナー

株式会社ワークテクト

  • 20
    社員
  • 22
    プロジェクト

  • 建築家

山縣洋建築設計事務所

  • 4
    社員
  • 25
    プロジェクト

  • 製造会社

Lindner Group

  • 7500
    社員
  • 15
    プロジェクト
  • 2
    場所

プロジェクト

もっと見る
二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

多㐂川(たきがわ)

2019

わずか6坪弱の鮨店の計画。計画地は元々クリーニング店が入居していた小さな木造平屋の建物で、その敷地形状から不整形な外壁ラインと屋根形状をもった建物であった。施主からの希望は、職人が中央に位置するカウンター方式にすること。そこでカウンター形状を外壁ラインに沿わせながら丸みを持...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

CHALET W

2019

施主は、海外から毎年日本に短期滞在しているスノーボードの愛好家。彼が滞在中に家族と過ごすための場所であり、さらにはゲストとリラックスして交流できるようなシャレーを計画することとなった。敷地はスキーリゾートとして有名なニセコエリアの一画で、周囲を白樺に囲まれた雑木林の中にある...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

ARTS & SCIENCE 福岡

2021

アーツ&サイエンスが福岡に新たに構えるストアの計画。クライアントは「上質な日常」をコンセプトに、服などの身につけるものから職人によって作られた工芸品・プロダクトなど、商品を丁寧に吟味し、長く使ってもらえる良いものを追い求めながら店づくりを行なってきた。計画地となったのは、福...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

イソップ 新宿店

2020

林立する高層ビル群、隙間がない程の雑踏、そしてネオンサインなどのギラついた街の空気-。「新宿」という街は非常に人工的で混沌とした都市でありながら、どこか 80 年代を彷彿とさせるノスタルジックな空気や、人間臭さ、儚さが漂っている。 私たちは新宿のこのような空気と、ある種その...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

Gallery COMMON

2021

東京、原宿エリアにあるアートギャラリー「Gallery COMMON」の移転に伴う内装計画。施主は原宿を拠点に様々なアートスペースを運営しているクリエィティブエージェンシーで、「Gallery COMMON」においても独自の視点で選び抜かれた作品を通して、新たな価値観やカル...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

与論の別邸

2016

サンゴ礁の隆起によって出来た島、与論島での別荘の計画。鹿児島県最南端に位置するこの島は、その周囲をエメラルドグリーンの美しい海に囲まれており、今回の敷地からもその絶景を眺めることが出来る。一方で、台風の暴風雨、強い日差し、塩害といった島特有の厳しい気候にさらされることもあり...

二俣公一/ケース・リアル, 二俣スタジオ

海のレストラン

2013

瀬戸内海に浮かぶ豊島(てしま)の海辺に建つレストランの計画である。 瀬戸内国際芸術祭の開催エリアの一つともなっているこの島は、瀬戸内海の豊かな恵みを受け昔から酪農や稲作が盛んであり、一時は過疎化で人手が不足し荒れていた伝統的な棚田も、近年では多くのボランティアの手によって...

シーラカンスアンドアソシエイツ

立川市立第一小学校・柴崎学習館・柴崎学童保育所

東京都立川市, 2014

立川第一小学校は、立川市でもっとも長い歴史のある学校で平成 21年度には学校創立140周年の記念行事が行われている。しかし、築50年を経過し、耐震性の問題があるため、新しい校舎に建替 えることになった。 建替えにあたって、柴崎学習館と、本来小学校に隣接されるべき柴崎学童保...

シーラカンスアンドアソシエイツ

風の街みやびら

広島県庄原市, 2014

この建物は,広島県庄原市に建つ高齢者福祉施設である.利用者の家族や近隣の方が気軽に立ち寄れる,木の温かみがある家が理想という施主の要望から,地域に開放された遊歩道や路地,庭を設けて,木造平屋の特別養護老人ホームとショートステイ(以下,特養)が5棟,デイサービスが2棟,本部棟...

蘆田暢人建築設計事務所

変形方形の平屋

茨城県水戸市, 2020

平屋という形式は豊かである。その豊かさを最大限に享受できるよう、木の架構を現しにした一つ屋根の下におおらかな空間をつくった。屋根は、家族団欒の中心となる造り付けの食卓の上に棟を集め、その頂点には大きなトップライトを設けた。家の中心、家族の中心にいつも光が差し込む。必然的に屋...

蘆田暢人建築設計事務所

折板屋根の家

東京都渋谷区, 2016

都内にある眺めのよい敷地に計画された住居+テナントのプロジェクト。B1F~2Fがテナント、3F~5Fが住居で構成されている。 抜群の眺望を得ることのできる敷地の特性を活かして、大きな開口部と広いテラスを設け、街に対して表情をつくることのできるような住居のあり方を目指した。限...

マウントフジアーキテクツスタジオ

半島の家

関東, 2018

土地を建築する 二つの行為で建築はできている。一つは“フレーム”を土地に立てること。もう一つはその“土地”そのものを操作、もしくは作り出すことだ。 木造や鉄骨造は前者に、RC造や組積造は後者へとそれぞれ属していて、たとえば木で住宅を作ることを考えれば分かり易い。上部構造は言...

マウントフジアーキテクツスタジオ

母の家

神奈川県, 2013

動詞の建築 「建築」は「動詞」だと考えているところがある。 もちろん通常通り、それは「建築」という概念を指す「名詞」でもあるのだけれど、それだけでは「建て」「築く」という動詞性、つまり建築が本来もっている「行為」としての意味合いが抜け落ちてしまうようで、違和感があるのだ。 ...

1moku co.

ブルーグレース大阪

大阪, 2018

大阪らしさを追求した結果、このような色んな樹種が入り混じった植栽計画となった。 周辺に緑があまりない地域の中で、充分な緑量を取る事によりランドマークにもなり、また訪れる方を出迎える役目も果たしている。

1moku co.

GENTLE 表参道

東京, 2019

イタリアン&寿司バーのお店。緑の中を入って行く、隠れ家的な植栽を施した。 都会でありながら、特別な気持ちで食事をする上で下界から縁を切る事は大切であり、その役目を前庭で果たした。

1moku co.

太閤園 茶庭

大阪, 2017

有形文化財の茶室の庭のリノベーション。 茶室が浮かび上がるように水盤を設け、そこに掛かる6メートルの橋石は太閤園を象徴する主庭の池の橋石をモチーフとし、水盤の周辺には紅葉や沙羅などの落葉樹を配した。

1moku co.

いいづかスポーツ・リゾート The Retreat

福岡, 2020

筑豊緑地にある旧ホテルを取り壊し、飯塚市役所と協議の上、22000平米の敷地にホテルとグランピング施設を計画し、ホテルの配置もランドスケープ側から決めた。 グランピング施設のコテージやテントはディレクションをし、建築工事まで請負った。 アメリカまで買い付けに行ったエアストリ...

蘆田暢人建築設計事務所

葛飾の趣居

東京都葛飾区, 2020

自宅の斜向かいの敷地に離れをつくりたい。という依頼からこのプロジェクトは始まった。新型コロナウィルスの蔓延に伴った「住むことの変化」。テレワークが一気に進んだ社会では通勤という義務も希薄になり、家にいることあるいは住む場所すらそのスタイルが変化しつつある。このプロジェクトは...