凸凹なLDKをもつ家

神奈川県横浜市
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Photo © Gen Inoue
Architectes
GEN INOUE
Lieu
神奈川県横浜市
Année
2018

凸凹ワンルームは視線は合わないが家族の気配が感じられるLDK

LDKのそれぞれの空間に特徴を持たせるために6つの個室を分散させ、その隙間に凹凸のあるワンルームを計画した。この空間は見えずとも気配が感じられる家族の共有空間である。また、この空間において、天井の垂木と壁の間柱は隠さず見える仕上げとなっている。開放的で包み込まれた空間を生み出すために二つの部材を勾配天井から窓へ連続させた。また、間柱は内部と外部を緩やかに繋ぐ緩衝材にもなっている。

木造軸組、2階建て
336.55㎡(101.81坪)
125.99㎡(38.11坪)
121.73㎡(36.82坪)
(株) GEN INOUE(担当:宇谷)
株式会社 木下洋介構造計画(担当:木下、杉山、鎮西)
株式会社Mantle
有限会社テクノアート(担当:春田)

Projets liés

  • Promenade Favorita, Lugano TI
    mavo gmbh
  • Garten Höhenweg St.Gallen
    mavo gmbh
  • Sagiareal, Greppen LU
    mavo gmbh
  • Progressiver Reinraumausbau
    Lindner Group
  • Büro Allmendstrasse
    BFB Architekten AG

Magazine

Autres projets de GEN INOUE

光が通り抜ける家
埼玉
立体市松壁の家
埼玉
坪庭の家
神奈川
軽井沢の別荘
長野
3つの庭がある家
静岡県伊東市