ドバイ国際博覧会 日本館

Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Visualización © PR Office of the Japan Pavilion of the Expo 2020 Dubai
Arquitectos
永山祐子建築設計
Año
2020

アラベスクと日本の麻の葉文様を組み合わせたファサード・デザイン:
日本と中東の長い歴史のつながりと文化の交差を表現。

日本の折り紙を表現した3次元の立体格子:
他者への敬意を表す日本の折形礼法から発祥した折り紙を表現し、来場者をお迎えする。
立体格子に張り巡らされた日本の和紙のような薄い皮膜が日よけとなって建築を包み込む。

日本と中東の伝統的な環境システムを応用:
前面に水盤を設け、立体的格子を写し込む水鏡としての役割と共に、水の気化熱を利用し環境装置としたサステイナブルな建築。

Proyectos relacionados

  • Neubau Laurpark
    Berchtold.Lenzin Landschaftsarchitekten
  • Europäisches Hansemuseum
    WES LandschaftsArchitektur
  • Agristo HQ
    OYO Architects
  • Industrial Park Sports Center
    WES LandschaftsArchitektur
  • Gemeindehaus Horw LU - Totalsanierung & Erweiterung
    raumfalter

Magazine

Otros proyectos de 永山祐子建築設計

西麻布のいえ
東京
tonarie大和高田
奈良
VOGUE Wedding Salon
東京
歌舞伎町一丁目地区開発計画
東京