Magazine

教育施設
on 4/10/19

小堀哲夫(小堀哲夫建築設計事務所)による下関市の梅光学院大学新校舎「The Learning Station CROSSLIGHT」を見学。下関の主要道路である県道248号線沿いで、下関駅から車で10分程の場所。今までにない革新的な教育環境を整備すべく2017年のコンペにより採用された。地方都市共通の問題である人口減少が進む下関において、街の新たな中心となるような試みが盛り込まれている。 Tetsuo Kobori


住宅
on 3/27/19

黒川智之(黒川智之建築設計事務所)による東京 大田区の「大岡山の集合住宅」を見学。東急目黒線・大井町線 大岡山駅から3分程の場所。アパートの名称はOokayama Apartment」。[Ookayama Arartment by Tomoyuki Kurokawa] Tomoyuki Kurokawa, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
on 3/23/19

3月20日より代官山 ヒルサイドテラスにて開催のクリスト&ガンテンバイン「The Last Act of Design – スイス建築の表現手法」内覧会へ。[Christ & Gantenbein Exhibitoon – The Last Act of Design] Christ & Gantenbein, Neoplus Sixten Inc.


展覧会
on 3/13/19

東京・京橋のAGC Studioで3月12日より始まったAGC Studio Exhibition Vol.27「鏡と天秤 -ミクスト・マテリアル・インスタレーションー」展オープニングへ行って来ました。 Taichi Sunayama, Masanori Hamada, Neoplus Sixten Inc.


住宅
on 3/8/19

荒谷省午/荒谷省午建築研究所による西宮の「目神山の住宅」を見学してきました。目神山は荒谷さんの師、竹原義二氏のさらに師である石井修氏が20以上の作品を残した地区であり、荒谷さんにとってはこの地区2作目となる。(※取材時外構は未完成)[House in Megamiyama by Shogo Aratani] House in Megamiyama by Shogo Aratani, , Neoplus Sixten Inc.


展覧会
on 2/18/19

2月19日から上野の国立西洋美術館で開催の「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」展のレポート。2016年世界遺産に登録、そして開館60周年を記念した展覧会。[Le Corbusier and the Age of Purism, The National Museum of Western Art, Tokyo] Le Corbusier, Neoplus Sixten Inc.


医療福祉施設
on 2/15/19

徳田慎一(徳田慎一建築設計事務所)による東京 大田区の「池上のクリニック」を見学してきました。東急池上線 池上駅から徒歩5分ほどの場所。徳田さんは青木淳建築計画事務所出身だ。[Clinic in Ikegami by Shinichi Tokuda] Shinichi Tokuda, Neoplus Sixten Inc.


宿泊施設
on 2/15/19

日本橋浜町の清州橋通りに2月15日にオープンする「HAMACHO HOTEL」内覧会へ。ホテル・店舗・賃貸住宅からなる複合施設「HAMACHO HOTEL & APARTMENTS」のホテル部分である。安田不動産が「手しごと」と「緑」のみえる街、というコンセプトのもと進める街づくりプロジェクトのひとつ。UDSが建築デザイン監修と、ホテル企画・設計・運営を手がけた。 UDS, Neoplus Sixten Inc.


住宅
on 2/10/19

進藤強/BE-FUN DESIGNによる板橋区の集合住宅「feel CnB」東武東上線 成増駅から徒歩5分程の場所。 Narimasu Feel CnB by Be-Fun Design,


住宅
on 2/6/19

堀内雪+堀内犀/スタジオCYの東京 狛江のアトリエ兼自邸「多摩川の家」を見学してきました。小田急小田原線 和泉多摩川駅から徒歩15分程。 House in Tamagawa by Studio CY


住宅
on 1/28/19

新関謙一郎/NIIZEKI STUDIOによる目黒区の住宅「NKN Project」を見学してきました。二組のクライアントによる依頼でA・B二棟建っている住宅だ。 NKN Project by Niizeki Studio,


展覧会
on 1/25/19

TOTOギャラリー・間で開催の「RCRアーキテクツ展 夢のジオグラフィー」のプレス内覧会へ。RCRアーキテクツ(以下RCR)はスペイン・カタルーニャ地方のオロットを拠点に、歴史や文化、自然に寄りそった活動を続ける3人組(ラファエル・アランダ、カルマ・ピジェム、ラモン・ヴィラルタ)の建築設計スタジオで、2017年にはプリツカー賞を受賞した。[Exhibition, RCR Arquitectes: Geography of Dreams] Neoplus Sixten Inc.


レビュー
on 1/6/19

japan-architectsブログで2018年アクセス数の多かった記事ベスト20です。当ブログは事務局スタッフが直接取材に伺い、写真や記事は全てオリジナルで構成されています。あまり専門的に寄らず、どなたが読んでも分かりやすく、あたかも「行った気になれる」ような記事をいつも心掛けています。


住宅
on 12/25/18

相坂研介(相坂研介設計アトリエ)による東京都世田谷区の住宅「上北沢の住宅」を見学してきました。 House in Kamikitazawa by Kensuke Aisaka,


住宅
on 12/19/18

堤庸策+堤円佳/arbol(アルボル)による東京都練馬区の住宅「8 HOUSE」(ハチハウス)を見学してきました。大阪をベースにするarbolが、東京で初めて手掛けたプロジェクト。 8 House by Arbol,


展覧会
on 12/6/18

12月7日より南青山のスパイラルガーデンにて開催される、田根剛が会場デザインを手掛けた「CITIZEN “We Celebrate Time” 100周年展」のプレス内覧会に行ってきました。 Citizen 100th We Celebrate Time by Tsuyoshi Tane,


住宅
on 12/5/18

西久保毅人/ニコ設計室による杉並区の「麻生さんの家」を見学してきました。


宿泊施設
on 12/3/18

山﨑健太郎/山﨑健太郎デザインワークショップがデザインアーキテクト(デザイン監修)として携わった、京都 京田辺市の温泉複合施設「スパ&ホテル水春 松井山手」を見学してきました。建築設計はプレイス総合計画。オープンは12月7日。


住宅
on 11/26/18

岸和郎(K.ASSOCIATES / Architects)による東京の集合住宅のリノベーション「書院/Third-place」を見学してきました。2009年に手掛けたプロジェクトで、70年代に建てられた集合住宅の一住戸をリノベーションした。 Waro Kishi Third Place


展覧会
on 11/22/18

7名の建築家が鎌倉・藤沢エリアを対象に、サーファーのための木造住宅を提案する展覧会「7人の若手建築家によるサーファーの家展」に行って来ました。


展覧会
on 11/22/18

東京 天王洲T-ART HALL(寺田倉庫内)で11月22日より開催の「フランク・ロイド・ライトへのオマージュ/HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT」展オープニングに行って来ました。 Toyo Ito Akira Minagawa and Kohei Nawa, Hommage Frank Lloyd Wright


展覧会
on 11/9/18

プリズミックギャラリーで開催の、小嶋伸也+小嶋綾香/小大建築設計事務所による「小⇔大展」。 KO-OO Exhibiton


住宅
on 12/27/10

細長い敷地に建つ店舗兼用住宅。1階は道路側に店舗と居住空間へのアクセス、2 階は奥行き全体を見通せる大きなワンルームの居住空間を配置。このワンルーム空間には、「ユカ」と乳白の障子パネルで作った4つの箱が、「ユカから吊られる」「ユカを包む」「ユカに載る」「ユカを囲う」という状態で浮いている。 聞き手:町田夕子, Neoplus Sixten Inc.


Page 2 of 2 Pages