SKYPARK

2010年に計画した、バー・ドライエックパークの第三期工事。計画初年はビル最上階のフロアをバーに改修し、翌年は店内からアクセスできる同ビルの屋上を一面ラウンジへとカスタムした。そして今回は、その屋上の一部で倉庫として使用されていた既存建屋をVIP用のラウンジスペースへと改修。建屋を完全に個室化してカラオケ設備を完備させた。更にそれと連続する大きなスタンドを製作し、小さなスタジアムのような大人の遊び場をつくっている。
Interior Designer
ケース・リアル
場所
福岡
Year of completion
2014